溶接の知識

開先角度とベベル角度の違い【強烈な失敗談あり】現役溶接工が解説

開先角度とベベル角度の違い【強烈な失敗談あり】

 

溶接初心者
溶接初心者

開先角度とベベル角度の違いについて知りたい。

ついでに溶接記号ではどう表すのかも知りたい。

 

溶接工
溶接工

結論から言うね!

・開先角度:開先全体の角度

・ベベル角度:開先片側の角度

のことだよ。

詳しく解説するね。

 

本記事の内容は以下の通り

・開先角度とベベル角度の違いがわかる

 

・開先角度の溶接記号の表し方,読み方がわかる

この記事を書いている俺は「溶接歴25年」の熟練溶接工。

保有資格はJIS溶接技能者(TN-P,T-1P,N-2P,C-2P),溶接管理技術者2級,管施工管理技士1級。

要するにベテラン溶接工で溶接の専門家。

 

本記事は,開先角度とベベル角度の違いについて書いた記事。

開先角度とベベル角度の違いをイマイチ理解していない人,ベベル角度をはじめて聞いた人におすすめの記事。

開先角度とベベル角度の違い【図解】

図で見ての通り,

開先角度:開先全体の角度

ベベル角度:開先片側での角度

を表す。

図はV形開先という開先形状。

開先形状によっては,開先角度とベベル角度が同じになる。

下記の図を見てほしい。

レ型開先とK型開先では,開先角度とベベル角度は同じ。

間違いやすいので注意してほしい。

 

開先角度の溶接記号の表し方,読み方【図解】

開先角度の溶接記号の表し方,読み方を解説していこう。

 

溶接工
溶接工

ここで問題!

 

溶接初心者
溶接初心者

いきなり!?

 

図の溶接記号の意味が分かるだろうか?

超シンプルな溶接記号。

なかなかこれだけシンプルな溶接記号の指定は少ないかもしれないが,基本中の基本なので押さえておこう。

 

正解は下記の通り。

溶接記号からわかることは,

・開先形状はV型開先

・開先角度は60°(ベベル角度は30°)

・ルート間隔は2mm

ということがわかる。

 

通常の図面の溶接記号は,開先角度を指定してくる。

ベベル角度を溶接記号で表すことはない。

開先角度が60°なら,ベベル角度は割り振って30°とするのが普通だ。

 

※開先角度が60°ならベベル角度は40°と20°でもいいのだが,溶接施工性,開先加工の手間など作業性が落ちるので採用しない。

 

ベベル角度のベベルとは?

板や配管の「片側の角度」のことを表すベベル角度。

 

ベベル角度のベベルとは英語。

bevel:斜角、傾斜、斜面のこと

なのでベベル角度を日本語にすると,

斜めの角度

ってことになる。

 

ちなみに開先角度は英語で,

groove angle(グルーブアングル):開先角度

という。

グルーブが開先のことでアングルが角度のこと。

 

豆知識程度に覚えておいてほしい。

開先角度,ベベル角度の重要性【溶接工の本音】

一般的には開先角度,ベベル角度は「積層数」,「施工スピード」,「施工性」,「加工性」などに関わってくる重要な要素だと言われている。

しかし,溶接工の立場から言わせてもらえば,例えば開先角度が図面指示で60°の所,65°になってもあんまり影響はない。

ちょっと積層数が多くなる程度。(疲れるということはあるけど…)

 

現場では開先加工機が入るスペースがなく手仕上げで開先を作ることも多々ある。

開先角度,ベベル角度は管理の面から言うと重要性は高いが,溶接工の立場から見ると些細なずれはあまり重要ではない。

あまり開先角度に神経質にならないようにしよう。

 

開先角度,ベベル角度よりも重要なことは「溶け込んでいる」こと。

 

開先角度とベベル角度の嫌な思い出【強烈な失敗談】

「鉄鋼材料」というのは購入しても,当然開先加工はされていない。

作る品物に合わせて最適な開先加工を施し,溶接接合するのが基本。

 

ある日大きなプラントの配管工事を請負った際の強烈な失敗談を語ろうと思う。

今でも「トラウマ」に近い形で心に焼きついており,決して忘れることはできない出来事だった。

 

親方
親方

この配管の両端開先加工を〇〇鉄工に外注しよう!

お前頼んどいてくれ!

 

溶接工
溶接工

了解っす!

角度は60°でイイっすよね?

 

親方
親方

図面指示は60°だからそれでいい。

よろしく〜♪

 

となり〇〇鉄工にお願いしようと電話すると,

 

角度60°ですね!

ベベルでよろしいでしょうか?

 

溶接工
溶接工

ん!?

ベベルってなんだろ??

と思ったが,

ど素人感丸出しは恥ずかしかったから,知ったかぶりし自分のプライドを守るために,

溶接工
溶接工

よろしくお願いします!

と言ってしまった。

 

カンのいい人なら気づいた思うが,図面指示は開先角度60°。

俺が〇〇鉄工に頼んだのはベベル角度60°。

配管はV型開先だったので,開先角度にしたら120°というとんでもない開先に…。

 

納品された60°のベベル開先配管を見て親方が噴火!

親方
親方

何さらしとんじゃわれ〜!

このチンカスがーーー。

 

溶接工
溶接工

ベベルって片開先のことなのね…。

 

親方
親方

…。

シネ,コロス,絶対コロス…。

 

開先加工やり直し,〇〇鉄工にあやまり,材料遅れによる工期遅れは残業で対応,損失約200万円。

 

・簡単なやりとりに潜んだ罠。

・知ったかぶりの代償。

・ベベル角度を知らない知識のなさ。

・親方,同僚,〇〇鉄工への申し訳なさ。

・指示を伝える難しさ。

すごく高い代償だったが,かなり勉強になった。

 

溶接工
溶接工

みなさんもぜひご注意ください!

 

親方
親方

来週のサザエさんは〜♪みたいに言うな!

お前だけじゃ…ボケが。

開先角度とベベル角度の違い:まとめ

まとめ

・開先角度:開先全体の角度

・ベベル角度:開先片側の角度

レ型,K型開先では開先角度とベベル角度は同じ。

 

知ったかぶりで大変な事態になることもある。

しっかり言葉の意味を理解しよう!

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。