溶接

溶接の光(アーク光)で目を焼いてしまったら。電気性眼炎の予防方法と応急処置方法。

溶接の光(アーク光)で目を焼いたことはあるか?

 

通称

「目玉焼き」

という,

ふざけた溶接業界用語がついている。

 

 

溶接始めたばかりの頃は溶接の光で目を焼いてばかりいた。溶接の態勢や仮付け具合の技を盗もうと溶接光を直接見ていたからだ。

 

 

工場で先輩方が内作している側で手元をしていると

高確率で「目玉焼き」になる。

 

 

目を焼くとになるとその夜は寝れない。布団の中で溶接を呪うこともある。

 

 

まさに地獄。

 

 

目の中がゴロゴロして光が刺すように痛い。涙が止まらない。

 

 

何回も目を焼く内に予防法と応急措置方法を身につけた。

 

 

日本全国の溶接工のみなさんに少しでも早く現場復帰してもらえるように,予防法と応急処置の記事を書きたいと思う。

溶接光で目を焼く電気性眼炎(雪目)とは?

溶接の光(アーク光)で目が痛くなり眼科へ行くと病名には電気性眼炎と書かれている。別名(雪目)ともいう。

電気性眼炎(雪目)とは、 スキー場や海水浴場で強い太陽光を浴びたり、電気溶接を行ったことによって、目が長時間直接紫外線にさらされ、角膜の表面が傷つく病気です。強い紫外線にさらされてから6~10時間程度で、「結膜の充血」、「目がゴロゴロする」、「涙が出る」、「目が痛くてまぶしい」などの症状があらわれます。

 

下図(目のしくみ)の一番前にある角膜が炎症をおこす。

 

 

 

角膜とは?

目のいちばん前にある透明な部分。光のとり入れ口になっていて、表面はいつも涙液でおおわれています。

白目(結膜)の部分も真っ赤になる。

 

 

この病気のやっかいなのは,症状がすぐには表れないこと。

 

 

大体は仕事が終わって,

食事をして,

風呂入って,

ビールを飲む瞬間に表れるww

 

 

最悪。

地獄の始まり。

 

 

電気性眼炎(雪目)とはちょっと外れるが,溶接工には「目」の知識は必須。「目」のことで悩んでいたり,「視力」のことで不安があるならなら下記の本はオススメ。きっと「目」に関することなら解決するはず。

created by Rinker
¥1,620
(2019/09/17 23:48:17時点 Amazon調べ-詳細)

【書評】世界最高医が教える目がよくなる32の方法(深作秀春(著)は永久保存の書世界最高医が教える目の治療の真実とは? 職業「溶接工」の俺は,「目」が商売道具。 強烈な紫外線にさらされて作業す...
リクナビNEXT ネクス子

溶接光で電気性眼炎(雪目)にならないために。たった一つの予防法。

溶接作業や現場作業時は裸眼をやめる。

 

すごく,すごく重要。※マジで大事なので2回言った

 

俺はクリアの保護メガネを常に着用している。ダマされたと思って一度保護メガネをしてみてほしい。今までよく目を焼いていたのが嘘のように少なくなるはず。

 

 

溶接工の目は商売道具。「目が痛くて溶接できません」では,話にならない。一流の溶接工は自分の身を守る術も心得ていなければならない。

 

 

異物からも目を守ってくれる保護メガネは標準装備したい。

created by Rinker
ボレーセーフティ BOLLE SAFETY
¥1,384
(2019/09/17 18:42:32時点 Amazon調べ-詳細)

これが愛用品。かなりの保護メガネを試してきたが,値段と見た目,当然UV(紫外線)も99%カット,なにより曇り止め加工してあるためマスクしながらでも快適。保護メガネしてるのを忘れるぐらい。

 

かなりオススメ。

 

 

保護メガネをすることによって電気性眼炎のほとんどは防ぐことができる。

 

 

逆言うと予防法は,保護メガネぐらいしかない。下記の記事にオススメの保護メガネの記事も書いたので合わせて時間があるときにでも読んで見てほしい。

溶接で目を焼かない&快適作業 オススメ!【曇らない保護メガネ5選】プロ御用達溶接や工事現場で意外と多い目のトラブル 溶接工や建設現場で働く人なら 一度は溶接の光で目を焼いたり, 鉄粉や切粉が...

溶接で目を焼いてしまったら?応急処置方法。

保護メガネしていても紫外線は隙間から入ってくる。注意していても「目玉焼き」になる可能性がある。

 

 

下記に記す応急処置方法を試せば朝にはよくなってるはず。

  1. 部屋の明かりを暗くする。
  2. 目をアイマスクなどで冷やす
  3. テレビやパソコン,スマホはみない。
  4. 目薬をさす。
  5. 横になって安静にしている。

 

火傷と一緒で炎症が起きてるので冷やすが正解。

 

created by Rinker
アイスノン
¥484
(2019/09/17 23:48:18時点 Amazon調べ-詳細)

次の日,仕事を休めないなら自宅に常備しておくことをオススメする。

 

 

あとは目薬さして横になる。

created by Rinker
参天製薬
¥830
(2019/09/17 18:42:32時点 Amazon調べ-詳細)

コレが一番効いた。

炎症を抑える成分が最大配合らしい。

朝には治っているはず。

 

 

電気性眼炎(雪目)になってしまったら最大の努力をして最速で治すのが先決。アイスノンして目薬さして大人しく寝る。

リクナビNEXT ネクス子

溶接では「目を焼く」以外に皮膚も焼く

溶接の光(アーク光)では,目だけではなく皮膚も焼くことがある

肌を露出させないのはもちろんのこと,強烈な紫外線が薄い作業着など貫通して知らない間に皮膚を焼く。目同様に皮膚も火傷と同じ状態になり痛みがでたり,一生跡が残ったりすので注意が必要。

 

特に皮膚の保護で忘れやすいのが,手首と首。顔や腕などは標準の作業着で守られるが,ちょっとした溶接だと忘れがちなのが手首と首。しっかり保護具をつけて溶接しよう。

created by Rinker
ケイワーク
¥971
(2019/09/17 07:51:11時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

電気性眼炎(雪目)も保護メガネで防ぐことができる。

目を焼いても1日たてば治るから大丈夫とか言わないように!!

白内障などのリスクがあるのでしっかり予防しよう。

白内障と白内障手術

溶接工ならば目の知識は仕入れておこう。

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。