登山

登山靴はラスポルティバで決まり!ブレードGTX購入。

5年ぶりに登山靴(ラスポルティバ)を購入した。

 

溶接の体力作りのために始めた登山も早5年目。

溶接工に体力は必要か?溶接工に体力は必要か? 俺は必要だと思う。 当たり前じゃないか!と言われそうだけど みんな勘違いしている。 必要な体...

 

今まではコロンビアの登山靴を使っていたのだが,ついにソールの部分が剥がれて使えなくなった。

あまりお金をかけたくなかったので我慢して使っていたが,先日北アルプスの燕岳へ行ってトドメを刺された。

 

俺の用途としては,日帰り里山,1泊程度のテント泊なので超本格的な登山靴は不要。

 

登山靴を選ぶにあたって,俺の購入条件は3つ。

  1. カッコイイこと。
  2. 軽いこと。(500g以下)
  3. ミドルカットであること。

だった。

 

それを全部満たしていたのがラスポルティバ

 

ラスポルティバに決めた経緯を記事にしたいと思う。

購入を検討している人の参考になれば幸い。

 

ラスポルティバを買うなら好日山荘がお得!

ラスポルティバとは?

1928年より続くイタリアのメーカー。

スポルティバ社は北イタリア、ドロミテ山麓のVal di Fiemmeで創業し、85年に亘り、その魅惑的な自然に囲まれた場所で山靴の開発・製造を続けています。

地理的な利便性やコストダウンのために、ほとんどのメーカーが生産拠点を海外に移したり、外部委託をするイタリアのフットウェア業界にあって、創業以来、この小さな自社工場から製品を送り出し続けているのは極めて珍しいと言えるのではないでしょうか。

創業以来,自社生産にこだわりをもっている。

日本での販売開始は2007年からとまだ歴史は浅い。

スポルティバ公式

ラスポルティバと迷った登山靴。

最後まで迷ったのがsalomon XULTRA 3 MID GTX

 

登山靴は色々あるが,自分の用途や条件を満たしている登山靴は少なかった。

・モンベル・・・見た目が気に入らない。

・コロンビア・・・現在まで使用していたため却下。

・ノースフェイス・・・はいてる人が多い。

・サレワ・・・店員がやたら勧めてくるのでイヤになった。

・メリル・・・足の形が合わなかった。

・スカルパ・・・見た目が気に入らない。

など勝手に独断と偏見でふるいにかけていき最終的に,サロモンとラスポルティバが残った。

ラスポルティバに決めた理由 その1:カッコいいから

単純にカッコイイから。

salomon XULTRA 3 MID GTXと店舗で履き比べたが,どっちも驚くほど軽く履き心地もいい。

あとは見た目が好みかどうかだけ。

俺は自社生産にこだわっているラスポルティバに惚れた。

なんか職人気質の会社なのも気に入った理由。

歴史も古いし。

ラスポルティバに決めた理由 その2:軽いから

salomon XULTRA 3 MID GTX・・・450g

ラスポルティバ ブレードGTX・・・425g

重さもスポルティバの方が軽かった。

ちょっとの差なので実際履くとそんなに感じることはできないが,足との一体感や着地した時の感触がラスポルティバ ブレードGTXの方が自分にはしっくりきた。

 

ラスポルティバを買うなら好日山荘がお得!

ラスポルティバに決めた理由 その3:ミドルカットだから

俺の購入条件である「ミドルカットであること」は,大抵の登山靴であれば満たされている。「カッコよくて」「軽くて」「ミドルカット」がなかなか無い。

ラスポルティバは「ミドルカット」の種類も豊富でいろんな種類があったのも決めてとなった。

ラスポルティバの中で,ブレードGTXを選んだ理由。

ラスポルティバには大きく分けて4つのカテゴリーがある。

MOUNTAIN・・・本格的登山〜ハイキング

CLIMBING・・・クライミング

TRAIL RUNNING・・・トレイルランニング

APPROACH・・・軽いハイキング(ソールが若干薄い)

 

俺はMOUNTAINのカテゴリーから選んだ。

 

APPROACHシューズのTX5 GTXも良かったがソールが薄く

長距離の場合疲れそうなのとソールの張り替えが効かないため断念した。

 

MOUNTAINの中では,デルタGTXが候補(2019.9現在は廃盤)

決めては「軽さ」がどうしてもブレードGTXの方が軽かったため,ブレードGTXにした。

デルタGTX・・・600g

ブレードGTX・・・425g

値段やデザインもブレードGTXの方が好みだったのも理由。

 

ラスポルティバを買うなら好日山荘がお得!

ラスポルティバ開封の儀。

カッコよくないですか??

インパクトブレーキシステムというのを採用しており衝撃吸収とグリップ力を上げている。

間口が大きく開くので足入れがめちゃくちゃ楽

 サイズ感・フィット感は?

ラスポルティバは大手の登山ショップでほとんど扱っているので,一度足を運びサイズ感やフィット感を確かめてほしい。

俺の足のサイズは27〜28cmぐらいの大きさだが,サイズは44で大丈夫だった。

登山靴を買うためにかなりの靴を試し履きしたが,ラスポルティバ全般フィット感は最高クラス。

優しく足を包み込み地面の状況を感じ取れる。

足を入れた感覚はやや細身。

甲の高さは充分あるので,日本人にもフィットするのではないだろうか。

 

ラスポルティバを買うなら好日山荘がお得!

まとめ

登山に行った感想は後日記事にしたいと思う。

とりあえず現物はカッコよくて軽くて大満足!

 

登山靴を選んでいる人の参考になれば幸いだ。

 

ブレードGTXは店頭にない場合が多く品薄なので購入を検討している場合は早めに購入することをオススメする。

スポルティバ公式 ブレードGTX

 

ラスポルティバを買うなら好日山荘がお得!

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。