溶接工という職業

【建設業界】溶接工が有給休暇を取りづらい理由。有給取得の秘訣。

建設業界【溶接工】は有給休暇を取りづらい

 

これは紛れもない事実。年間の休日日数が100日ない中で有給休暇を取れる日はないに等しい。有給を使う時は冠婚葬祭や不意の風邪や病気に限られる。

【内部告発】現役溶接工が語る建設業界の裏側,実態。溶接工は建設現場や工事現場の一員。 どれだけ溶接が上手くても大きな建設現場や工事現場ではあくまでも一員なので,その現場のルール...

有給休暇をなぜ取らないか?

 

これにはいくつか訳がある。今回は建設業界【溶接工】は有給休暇がなぜ取りづらいのか?について記事にしたい。

有給休暇が取りづらい理由 1.工事期間が短い

そもそも工事契約の時点で土日出勤ありきの工事期間になっている。工事期間が短いということは,当然1日1日が大事でちょとでもトラブルや作業が遅れると工事期間に間に合わない事態になる。工事期間に間に合わないと客先の信頼を裏切ることになり今後の仕事の受注に響く。契約したが最後工事期間は絶対的な存在となる。

 

有給休暇なんてもってのほかで,有給休暇を取得しようとさえ思わないというか,思わせない工事期間になっている。一人一人がなんとか工事期間内に作業を終わらせようともがいている中で,有給休暇取得のハードルはとてつもなく高い。

有給休暇が取りづらい理由 2.納期が短い

工事期間と一緒に絶対的な存在が納期。商品を納めるには必ず納期が存在する。ゲームソフトのドラクエみたいに良い作品を作るために延期します!とか言えればいいが建設業界に納期の延長はほとんど存在しない。

 

契約したときから土日なし決定の納期。

 

仕事を受注するには最速で良い仕事をしなければならない。そんな中有給休暇の存在は忘れ去られる。どこの企業でもそうだと思う。余裕のある納期や仕事の組み立て方をする企業は少ない。限りなく早く,正確に納期を設定する。

有給休暇が取りづらい理由 3.職人は日給制が多い

1日出勤してナンボの世界。

 

休んだら休んだ分の給料が減る。有給休暇なんて知るか!って言う職人が多すぎる。現場はチームで動くので誰かが出勤すれば誰かが付き合うハメになる。

 

職人ともなると仕事と趣味の世界が一緒な人が多いため,喜んで出勤している人も多い。人の気持ちを考えて休みを入れる職人は少なく,有給休暇は1年で1回も取らない人もいっぱいいる。

有給休暇が取りづらい理由 4.先輩に言いづらい

工事期間や納期,職人さんが仕事の話をしているときに有給休暇取得の話は地雷を踏みに行くようなもの。むちゃくちゃ言いづらい。

 

やれ2交替勤務だ夜勤も考えなきゃとか言ってる時に有給休暇取得したいんですけど。。。。。って言える奴はなかなかいない。

 

日本の闇。

 

有給休暇が取りづらい理由 5.同僚の負担が大きくなる

休む=1人減。

 

ってことは減った分は誰かが補う。建設業界【溶接工】は体力で補うしかない。休んだ分の溶接は誰かが代わりにやる。当然だがわかりきってると頼みづらい。明日休んで良いかな?やりかけはむちゃくちゃあるけど(ニコっ)ってやりてーーーー。

 

仕事はバンバン入ってくるし,休む暇を与えない作戦で会社は攻撃してくる。同僚に悪くて有給休暇が取れない。

有給休暇取得の秘訣

有給休暇は建設業界【溶接工】はとりずらい。これは事実。しかし俺は年間に約10日間は有給休暇を取得している。

 

なぜか?

 

それはチャンスを逃さないから。

 

工事中でもちょっとした隙間時間が生まれるときや,仕事が余裕あるときなどチャンスを見逃さず有給休暇取得のチャンスを常にうかがっている。

 

日頃からよく休む奴と思われることも重要な要素の一つ。休むタイミングと要領さえ間違えなければそんなに白い目で見られることは少ない。そもそも人いらない時に休むので迷惑も最小限で済んでいるはず。多分。

 

有給休暇の取得は仕事を辞めないで長続きさせるコツでもある。休みを取って自分への投資に使って欲しい。読書をしたり,映画を見たり,好きな人と出かけたり,行ったことない土地に出かけたり。

 

有給休暇を取るには勇気と知恵が必要。それぐらいの勇気や知恵が絞り出せないなら,きっと人生の勇気と知恵も身につかないだろう。

 

仕事の仲間は友達じゃないし,割り切って有給休暇ぐらい取得しよう。後に続く奴がきっといるはず。

 

建設業界【溶接工】の有給取得率を高めることは将来に繋がる大事な役目と思って,これからも有給休暇取得は頑張ろう!

 

最後にいろんな人から有給休暇取得の知恵を教えてもらったので紹介したい。

  1. 妻(父母,祖母や祖父等)が急病
  2. 免許の書き換え
  3. 自分の病(風邪,発熱等)
  4. 記念日を作る(毎年休む日を作る)
  5. 車の急な故障
  6. 友人および遠い親戚の冠婚葬祭
  7. 子供を理由にする(風邪,送迎等)
  8. 近所の寄り合いや祭り(半休等に)
  9. 事故で渋滞
  10. 携帯が調子悪い

とこんな風に同僚に聞いたらいろいろ出てきた。みんないろんな手を使って休んでいるので心配しなくても1日ぐらい有給休暇とっても誰も文句言わない。

まとめ

まとめ

建設業界【溶接工】は有給休暇を取りづらい。しかし少しの勇気と知恵で有給休暇を取得することができる!

 

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。