書評

【書評】年収1億円になる人の習慣 山下 誠司 (著)は生き方のルールを教えてくれる

年収1億円になる人の習慣とは?

 

今年2019年は本をたくさん読むと決意してから,興味が湧いた本は悩まずにAmazonでポチっている。本を読む量を増やすことによって,成功に重要なことは,いろんな本で紹介されていることも知ることができる。またすでに知っていることは飛ばし読みすることで,インプットの時間効率を上げることができる。

 

年収1億円になる人はどんな習慣を持っているのか?底辺溶接工として安月給で働いていて,副業で月3万円を稼ぎたい俺は,タイトルに一気に興味を惹かれAmazonでポチッとkindle版を購入した。

 

著者の山下 誠司さんは,

日本最大級の240店舗を展開する美容室「EARTH(アース)」を運営する、(株)アースホールディングス取締役[スタッフ3000名、年商180億円]。
うち70店舗をフランチャイズ展開する、(株)サンクチュアリ代表取締役も兼任。

まさしく1億円以上稼ぐ人。

 

この本は2時間程度でサクッと読めて,お金を稼ぐ36の習慣を教えてくれる良書。

created by Rinker
¥1,550
(2020/10/31 09:55:58時点 Amazon調べ-詳細)

「年収1億円になる人の習慣」総合評価・あらすじ

総合評価

山下 誠司さんの習慣はたぶんお金持ちの人なら当然な習慣だと思う。経営者としての習慣やある意味,根性論もあり星3つとした。ただ全て実践可能な習慣ばかりなので36ある習慣をちょっとずつでも実践していけば,お金持ちの階段を登ることができるはず。俺も早速取り入れることができる習慣はメモし,読んだその日から実践していくことにした。それぐらい即効性がある習慣が書いてある

 

あらすじ

誰でもできるけれど、
誰もやっていない
年収1億円の習慣

・専門学校卒。年収180万円からでも、31歳で年収1億円
・才能も、学歴も、元手となるお金も、必要ナシ
・「シンプルな36の習慣」を、徹底してやり続けるだけ

年収1億円以上の人の「習慣」には、ある「共通のルール」があります。

著者の山下 誠司さんの生き方のルールを知れる本。

 

経営者や人としてどうあるべきか?を教えてくれる本全て実践できれば年収があがるのは間違いない。お金持ちはこんなことに気を使っているかと目からウロコの場面も多々ある。

created by Rinker
¥1,550
(2020/10/31 09:55:58時点 Amazon調べ-詳細)

「年収1億円になる人の習慣」のここが良かった!

年収1億円になる人の習慣が良かった点は3つ。

  1. 山下の法則
  2. 初めのうちは質よりも量
  3. 2ランク上の人との付き合い方

 

山下の法則

山下の法則とは?

●人間性は「声」に出る

●基本姿勢は「食べ方」に出る

●生き様は「歩き方」に出る

●センスは「フィット感」に出る

●前向きさは「肌質」に出る

●本性は「弱者への態度」に出る

著者の山下 誠司が考案した法則のこと。これがこの本の全てといっても過言ではない。

その人の本質は圧倒的に「細部あらわれる」のです。

稼いでいる人やこれから稼ぐ人の共通点として頭の先から足の先まで細部にこだわっていることを声,食べ方,歩き方,フィット感,肌質,弱者への態度の6項目にした山下の法則。本を読んで早速マネしてみたくなること間違いない。

 

初めのうちは質よりも量

これは真理だと思う。

 

溶接みたいな誰でもすぐには身につかない職業,【職人の世界】を仕事としている俺にとって,この言葉はむちゃくちゃ共感した。初めのうちは質よりも量。とにかく量をこなしてこそ弱点やうまくいかないこと,疑問等いろいろでてくる。それから質を上げていけば問題ない。いきなり質に行くと自分に失望しモチベーションが下がる。

 

初めのうちは質よりも量。

 

ブログにも同じことが言えるだろう…………。

 

2ランク上の人との付き合い方

人にランクをつけるのは賛否両論あるかもしれないが,実際の現実では人にランクは存在する。品格がなかったり,失礼な言葉を平気で使ったり,お金を散財してしまう人は確実に存在する。自分より上の人を2ランクにわけて考えるやり方は勉強になった。

 

1ランク上の人とは?

自分が尊敬する人

2ランク上の人とは?

自分が尊敬する人の尊敬する人

のこと。

2ランク上の人にアドバイスや誘いがあればなにも考えず実践!を徹底することを実話で教えてくれる。

bookee

「年収1億円になる人の習慣」の印象に残ったセリフ・シーン

俺が気に入ったのは2つ。

人間の脳(思考)は、インプットした「情報」や「知識」によってできています。 だから、「質の高い情報」に接したほうがいいのです。そのために私は、忙しい中でも、根性で「毎月3冊以上、本を読む」ように心がけています。

という言葉と

『他人のため』に頑張るようにしないと、年収1億円を超えることはできません。

という言葉。

 

成功者のほとんどが実践する「本を読むこと」。それは「山下の法則」を実践するにはすごく大事なこと。教養がなければ尊敬も集められないし,すぐに行動にうつせない。本を読む重要性を改めて感じさせる一文。

 

他人のために頑張ること。人の役にたつことと同じ意味だと俺は解釈した。当ブログを始めようと思った理由も俺の溶接知識を誰かの役に立てたくて始めた。自分の考えを再確認できたようで印象に残った。

created by Rinker
¥1,550
(2020/10/31 09:55:58時点 Amazon調べ-詳細)

「年収1億円になる人の習慣」はこんな人にオススメ!

家と会社の往復で人生に閉塞感を感じている人にオススメ。

 

年商180億円稼ぐ経営者と話す機会は底辺溶接工にはない。それを本で知ることができる「年収1億円になる人の習慣」は仕事で悩んでいる人やこれから何かを始める人にむちゃくちゃ参考になる本。時折読み返し自分の生き方の道しるべとしたい。

bookee

まとめ

まとめ

「年収1億円になる人の習慣」は成功者は一つ一つの動作にも意味を持たせていることが知れる生き方指南の書。

created by Rinker
¥1,550
(2020/10/31 09:55:58時点 Amazon調べ-詳細)

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。