株式投資

低位株投資を始めたいならコレを読め!!必勝の投資本3選。

低位株投資するならコレさえ読めば間違いない!!

 

株式投資歴は約15年。

かなりの額の損失をだしてたどり着いた投資法。

 

低位株投資。

 

サラリーマンをやりながら株で勝ちを得ようと思うと

この投資法しかない。

 

さかのぼればホリエモンのライブドア事件で損失を

ださなければこの投資法に巡り会うことはなかった。

 

200万の損失。

溶接工が株式投資を始めた理由。株式投資を始めた理由 溶接工が本当に嫌だったから。 溶接工はいわゆる3K職場。 今で言うところのブラック職...

溶接工には痛すぎる。

それから必死に株式投資を勉強した。

 

株の本は全てと言っていいくらい読破したと思う。

 

その中でも低位株投資をこれから始める人に読んで欲しい本を

紹介したいと思う。

 

今でも書棚にはこれから紹介する本が陳列してある。

ことあるたびに読み返し自分の状況を把握する。

これから紹介する本の通りに投資すれば勝ちの確率はグンと上がる。

 

1回読むだけじゃなく何回も読んで低位株投資を身につけて欲しい。

1.株で勝つ

 

「ピーター・リンチや他のプロが買っている株は無視しろ」と、ものすごいことを平気で言う。同様に「株で金儲けをするのに株式市場全体の予測をする必要はない」など、率直なアドバイスとその理由を明快に語る。また、投資の対象は、単純な事業をやっていて、退屈な名前ほどいいと言ったり、株式に成功する人を遺伝や環境のせいにする人について、「私の寝た揺りかごの上に株価ボードがあったわけではない」と言ったり、ユーモアのある話ぶりには飽きるところがない。

 

全米No,1のファンドマネジャー ピーターリンチの投資本。

現在は引退しているが,13年間で2000万ドルから140億ドル

ファンドを世界規模に育て上げたノウハウがこの本に詰まっている。

バリュー投資とは何か?をわかりやすく教えてくれる。

株式投資の基本が詰まった本。

2.低位株投資ライブセミナー

 

ダイヤモンドZAi」の連載記事では”スーパーアイドル小倉優子”の先生を務め、
実際に身銭を切って仕込んだ低位株を見事利食い成功へと導く。
他、多くの投資系雑誌にも登場、実際に株価数倍の暴騰を遂げた注目銘柄は数知れず。

「個人投資家が見習うべきは、バフェットよりこの人! 」「低位株の神様」と評される。

10倍株を3回,20倍株を1回ものにし,フェラーリとマイホームを

キャッシュで購入した鮎川 健さんの投資本。

この本は30回以上読んだ。

低位株の基礎から選び方までキッチリ対話形式で学べる。

実践例も載っていてすごく参考になる。

実際この本に載っている銘柄はほとんどが2倍から3倍になっている。

どうしても1冊選べと言われればコレ!

3.低位株待ち伏せ投資

 

低位の小型株なら
1~2年に一度や二度は突然噴火することがあるので、
「果報は寝て待て! 」の格言通り、
ひたすら待っているだけでいい! 

低位株で儲けてアパート経営をし,4年間でサラリーマンをリタイアした

吉川 栄一さんの投資本。

吉川さんの境遇と自分が似ていることもあって

すごく参考になった。

 

サラリーマンが投資で勝つには低位株しかない!

と吉川さんも熱く語っている。

 

実際オススメ銘柄を監視しているだけで

本の書いてあるとうりに動き信頼が増した。

俺の現在の保有銘柄もこの本で選んだ銘柄。

まとめ

ほとんどの株式投資本を読んで書棚にあるのは

この3冊。

自分にあった投資法を見つけるのに苦労した。

サラリーマンが株式投資で儲けるには低位株しかない!

誰でも実践できる内容なので株初心者にはぜひ読んでもらいたい。

 

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。