株式投資

溶接工が株式投資を始めた理由。

株式投資を始めた理由

 

溶接工が本当に嫌だったから。

 

溶接工はいわゆる3K職場。

今で言うところのブラック職業。

どうしても抜け出したい。

男の欲望を満たしたい。

これが理由。

 

成功や失敗を繰り返してるけど,

株式投資は始めてよかったと思っている。

 

経済や人間の心理を学べて上手く読みが当たれば

利益が手に入る。

 

株式投資は学校でも教えるべき。

株式投資での目標。

目標は1億円。

今現在は約2000万円ほど運用している。

 

元手は貯金を節約して貯めた200万円からだった。

損益はプラスになっているが1億円にはほど遠い。

 

溶接工という職業柄,年齢による衰えが大きいはず。

目はかすむし,体も辛い。

目標は45歳までには引退をしたい。

 

それまでに副業の収入と株式投資での収入で,

その後の人生の目処が立つようにしないといけない。

 

最近では一から投資の勉強をもう一度始めようと思っている。

 

今の株式投資のやり方でいいのか?

そもそもお金とは何か?

老後にいくらほしいのか?

お金で何がしたいのか?

いろんなことをブログを始めたのをキッカケにして

考えて行きたい。

 

43歳溶接工の最後の悪あがきを,

ブログの読者の方には楽しんでもらいたい。

株式投資の魅力。

魅力はやっぱり自分の読みが当たった時の興奮と利益のデカさだろう。

大きなお金を投資しているぶん興奮もでかい。

外れた時にはショックもでかい。

 

いかに自分を冷静にコントロールするか?がテーマ。

 

「株式市場は投資家心理で動く」

という格言通りに株式投資は心理戦の要素が強い。

 

自分の売買ルールをいかに守れるか?

人とは逆の行動を勇気をだしてできるか?

これを繰り返す。

 

損することも当然あるがトータル勝てばいい。

理屈では分かっていても行動は難しい。

低位株との出会い。

株式投資にも種類がある。

基本的に俺は低位株投資しかしない。

 

低位株投資とは?

低位株投資、ボロ株投資とは名前のとおり低位株やボロ株をメインでトレードを行う投資方法。1株あたりの株価が安いため少額からでも投資が可能な事。少額で1単元を買えるので、分散投資がし易くリスク軽減が容易にできるところ。少しの株価変動でも上昇率が大きくなり儲けも大きくなる。

 

ネットバブルや評論家のオススメ銘柄で大損こいてから

自分に合った投資法を勉強してきた。

 

その中で出会った一番相性がいい方法。

 

長年の俺の結論。

 

低位株が一番稼げる。

動きがわかりやすい。

値幅がとりやすい。

損失も少なく済む。

低位株投資のデメリット。

基本ほったらかし投資なので

決算時期以外はやることがない。

 

ボロ株を購入してあとはひたすら待ち。

年に何回か噴き上げる時が来るのを待つのみ。

 

下手したら何年も噴き上げない可能性もある。

 

資金が遊んでるように感じて売ったら噴き上げる。

始めの頃はこれの繰り返し。

 

デメリットは自分と時間との勝負に勝てるか?

 

時間が来れば噴き上げるのは確実な銘柄しか買わない。

きっちり選別すれば負けない投資法だと思う。

まとめ

本業とは別に稼ぐ手段を見つけるには株式投資は最適。

株式投資は自己管理能力を鍛えるにも有効。

 

自分に合った投資法を見つければ勝率はグンとあがる。

 

常に市場や経済,政治の動向を勉強する必要があるため,

社会人として株式投資は有効。

 

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。