溶接工のココロ

【朝活】理想の朝の過ごし方(40代溶接工の場合)

朝は最も重要な時間

 

世の中の成功者といわれる人たちは,

朝を最重要な時間として位置付けている

 

朝をどのようにして過ごすか?

成功するためには絶対必要な考え方。

 

40代溶接工の俺は,

現状(底辺溶接工)に危機感を覚え

投資やブログを始めた。

 

投資やブログを始めると今まで

余っていた時間が足りなくなり

朝の活用を考え始めた。

 

朝の時間を変えると1日が変わる。

 

理想の朝の過ごし方は人によって違う。

 

理想の朝の過ごし方を考えることによって

底辺溶接工から抜け出し,

将来不安から抜け出すためにはどうすればいいか?

ということを今回は記事にしたい。

 

朝やるべきこと

ほとんどの人にとって認知能力が高い時間帯が朝

 

認知能力とは?

五感(視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚)、前庭感覚(平衡感覚)、固有受容覚(手足の位置を感じる感覚)などの「感覚」を受容していく機能。

 

要するに1日の中でその人の生産性が一番高い時間帯が朝

 

その朝にやるべきことは

・重要な決断

・重要なタスク

 

朝に

人生で一番重要視していることを

やることがいいとされている。

 

今俺が人生で重要視していることは

・副業で月3万円稼ぐこと

 

副業で月3万円稼ぐには

・溶接の経験やMac記事をブログに書くこと

・インプット(読書)を増やすこと

・投資や投資検討商品を分析すること

 

重要なタスクをノートに書き出し

朝は重要な案件に取り組むことが大事。

 

40代溶接工の俺の場合,

朝やるべきことは

ブログを書き,読書をし,投資の分析をすること

 

認知能力(頭の回転)をアップさせる5つの方法

認知能力が上がれば頭の回転が早くなる。

頭の回転が早くなれば生産性が上がる。

 

頭の回転を朝に少しでも上げる方法が

いろんな研究で明らかになっているので

取り入れて朝の生産性を上げたい。

 

朝に頭の回転を早くする5つの方法

  1. 軽い飢餓状態
  2. 軽い運動
  3. 脳と体にいい食べ物
  4. 太陽の光
  5. コーヒー

 

軽い飢餓状態

イェール医科大学の研究によれば,

飢餓状態のマウスの方が認知力を要する

作業は効率が良かったという結果がある。

 

人間は本能的に脳が”食べ物が必要”と感じる時、

頭が冴えて、すぐに食べ物を手に入れることが

できるはずだという。

軽い飢餓状態(完全な飢餓状態では無い)で試験や作業に臨めば、認知力を大いに高めることができるだろう。と述べている。

 

実験結果同様,

腹一杯のときは

眠さや満足感があり

ブログを書いたり,読書をしたり,

難しい数字を見る気がしない。

 

朝食は腹一杯食べずに腹3分ぐらいに押さえる工夫が必要。

 

軽い運動

軽いエクササイズで認知能力は

十分上がるという,

いろんな研究結果がある。

 

俺は軽いストレッチを行っている。

それだけでも十分。

 

ベッドの上で背伸びをしたり,

ゆっくり体を伸ばしたり。

 

これから活動しますよと体に教えてあげる。

 

脳と体にいい食べ物

脳だけとか体だけにいい食べ物は

種類豊富だが両方にいい食べ物を朝は

食べる必要がある。

 

脳と体,両方にいい食べ物は

・ブルーベリー

・アボガド

・大豆類やナッツ類

・魚

 

 

俺はAmazonで売られている

ナッツとチョコレートを朝に食べる。

あとは納豆。

 

 

つまむ程度でやめて作業に取り掛かる。

 

太陽の光

太陽の光はセロトニン(いわゆる幸せホルモン)

分泌をうながし,一日の始まりを体に教えてくれる。

 

自然と朝になればカーテンの隙間から

太陽の光が差し込むようにちょっとカーテンを

すかしておく。

 

コーヒー

飲み過ぎはよくないが,

朝の1杯のコーヒーは頭の回転を早くする。

 

コーヒーに含まれているカフェインは

集中力を補い、

論理的な思考や反応時間といった

思考力に関する能力を向上させる

という研究結果がある。

 

理想の朝の過ごし方(40代溶接工の場合)

最近の朝の過ごし方を表にしてみた。

5:00起床
5:00〜5:10ベッドの上で太陽の光を浴びながらストレッチ
5:10〜5:30ナッツやチョコレートを食べながらコーヒーを一杯飲む
5:30〜出勤までブログ執筆や読書,投資の分析や勉強

 

今までは出勤ギリギリまでベッドの上で

ゴロゴロして食事も取らずに通勤していた。

 

この生活を始めてからは,

人生が充実してる感覚になって

将来の漠然とした不安感が薄らいだ。

 

まだ結果がでていないので不安はあるが,

上手くいく自信が根拠もなくある。

 

朝に対する偉人たちの言葉,名言

朝の重要性はいろんな偉人や著名人、

成功者が語っている。

朝寝は時間の出費である。

しかもこれほど高価な出費はない。

-アンドリュー・カーネギー-

 

朝寝をする人間で,

いっぱしの人間になったものなどいない。

-ジョナサン・スイフト-

 

一日の最初の時間帯は,

自分の事業を構築するのに役立つ

最優先のタスクにつぎこみなさい。

それも一切中断せずに。

メールや携帯をのぞいたりせず,

世間が目覚める前にやってしまうことだ。

-トム・ジグラー-

 

午前中の方が集中力も高く,

仕事もはかどることは誰でも実感として

知っている。

 

研究者によれば,

朝には15分で終わる作業が

昼には30分かかり,

夜には2時間かかると言われている。

-メンタリスト・daigo-

調べればまだまだ朝に関する

名言や偉人たちの言葉が数多くある。

 

まとめ

朝は1日のうちで1番重要な時間。

 

有効に朝の時間を使うように

計画することは人生で重要なこと。

 

定期的に重要なタスクを見直しながら

理想の朝の過ごし方を考えていくことは大事。

 

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。