運用実績

FX【トラリピ】初心者 設定パクって稼げるか?トラリピ運用実績 +328,851円 13ヶ月目

設定パクってトラリピ運用 13ヶ月目の運用実績

 

+328,851円

 

トラリピの設定を利益を上げているトレーダーからパクリ運用を開始して13ヶ月が経過した。2019年初のアップルショックを無事乗り越え利益を順調に積み上げているトラリピの運用実績を公開したい。

 

着々と利益が積み上がっており世界情勢への関心も日に日に増している。トラリピへの理解も深まっていて時間が捻出できないサラリーマンには,トラリピは資産運用としてすごく優秀だと思う。一度設定してしまえば,実際自分ですることは全くない。

 

銀行に眠ったまま貯金しているのはお金の活用法としては損。トラリピは早く始めれば始めるだけ得なので,セミリタイヤや資産運用を考えている人は,すぐにでもトラリピを始めよう。

 

トラリピが90秒でわかる動画

 

トラリピの設定を丸パクリさせていただいたのは,

管理人の鈴さんはトラリピで2000万円を運用し月約20万の実績を上げられているすごい人。俺の中で勝手に「神」と呼ばせていただいている。

【トラリピ】初心者 今からでも遅くない!FX自動売買【トラリピ】で稼ぐ。超簡単「口座開設方法」の図解。今からでも遅くない!FX自動売買【トラリピ】の口座開設方法 2018年の10月からマネースクエア のFX自動売買システム【トラ...

 

マネースクエアで口座開設

トラリピの軍資金

2019年12月現在で入金額は350万円。(アップルショックを経験し追加資金を投入,その後米中貿易戦争で100万円追加)

やっぱり相場は何が起こるかは絶対に予想がつかない(強調したのは自分への戒めです)

トランプ大統領による中国への関税強化は,世界中に影響し中国と貿易している国通貨はかなりの下落があった。

俺がトラリピをしかけているAUD/JPYも例外ではなく,円高に振れAUDは下落。

リーマンショック以来,1ドルが70円を割り込んだ。

さらなる下落に備えロスカットを避けるために追加資金を投入した。

2019年初のアップルショックにも恐怖を感じたが,米中貿易摩擦による下落も恐怖を感じた。

〇〇ショックは突然にやってくる。

〇〇ショックはいつ訪れるかわからない。

しっかりと備えたい。

 

「朝起きたらロスカットされているかもしれない」という恐怖感は追加資金を投入することでしか拭えない。

1年経過したら通貨ペアを増やしたかったが,今のままだと通貨ペアを増やすと爆死する恐れがあるのでタイミングをじっくりと待ちたい。

いつまでもAUDドルが下落するとは思えないので反転するまでは,AUD/JPYとNZD/USDの通貨ペアで運用するつもり。

 

FX【トラリピ】初心者 ロスカットを避けるには【証拠金】と【維持率】を確認。FX自動売買【トラリピ】で絶対に避けなければならないのはロスカット 投資を始めるなら元金を減らすのは, 絶対に避けたい。...
マネースクエア

トラリピの運用通貨ペア

NZD/USD
AUD/JPY

の2種類。

FX【トラリピ】初心者 通貨ペアの選び方FX【トラリピ】を始めて初心者が最初に悩むのが通貨ペア 各国の通貨すら知らない俺は,通貨ペアを決めるのにすごく困った。 ...

設定を丸パクリさせていただいた鈴さんは2000万円で9つの通貨ペアを運用しているが,さすがに2000万もの資金を用意できなかったのと,勉強も含めて2種類の通貨の設定を丸パクリすることにした。

 

とにかく実践あるのみということで行動を優先し,実際に資産を運用しながら勉強するスタイル。

 

2018.10月にNZD/USDを運用し始め,ある程度トラリピを理解して2018.12月にAUD/JPYの運用を開始した。

マネースクエア

トラリピの運用実績

運用実績は+328,851円となった(口座反映前損益含む)。不労所得が手に入るのはFX自動売買トラリピのいいところ。FX相場に張り付くことなく利益を着々と稼いでくれる。

NZD/USD,AUD/JPY共に下落中のため時価残高は投資した350万よりマイナス。

しかしトラリピは含み損が増えるほどに威力を発揮する。

このまま下がり続けるのはありえないのでいずれ含み益に変わると確信している。

マネースクエアで口座開設

トラリピの設定

NZD/USDの設定

ハーフアンドハーフの設定で0.60〜0.70まで買い,0.70〜0.80までを売りとしトラリピを設定。

利益金額は4ドルとした。

トラップ本数は各50本ずつ。

 

AUD/JPYの設定

ハーフアンドハーフの設定で65〜85までを買い,85〜100までを売りとし,トラリピを設定。(65〜70を米中貿易摩擦による下落時に追加)

利益金額は買いが800円,売りが600円とした。

トラップ本数は各50本ずつ。

FX【トラリピ】初心者 設定レンジ幅の3つの決め方(中期〜長期)FX【トラリピ】初心者の設定レンジ幅は投資期間によって決める 通貨ペアが決まったら選んだ通貨のレンジ幅を決めなければならない。...
FX【トラリピ】初心者 ハーフ&ハーフとは?【AUD/JPY】を使ってわかりやすく解説FX【トラリピ】を始めて約10ヶ月経過(2019.9現在)した。 FX【トラリピ】に対する理解が深まってきたので,初心者向...

トラリピの考え方

俺がトラリピを運用する上で気をつけたことは

  1. 絶対にロスカットされないこと

のただ一つ。

 

レンジ相場になっている通貨ペアを選ぶことでいずれ評価損が利益に変わる。

評価損は利益への階段と捉えロスカットされなければOKとした。

 

年明け早々AUD/JPYが大暴落しロスカットされた人が多数でたが若干資金を多めに入れていた俺はロスカットされずに済んだ。※ギリギリロスカットを逃れたのを踏まえ追加資金を投入した。

FX【トラリピ】初心者 FXで注意すべきこと ロスカットへのスタンスFX初心者が注意すべきことはロスカットのみ FX初心者がFX【トラリピ】を始めるにあたって注意すべきことはだた一つロスカットの...
FX【トラリピ】初心者 ロスカットを避けるには【証拠金】と【維持率】を確認。FX自動売買【トラリピ】で絶対に避けなければならないのはロスカット 投資を始めるなら元金を減らすのは, 絶対に避けたい。...

トラリピ(為替相場) 12月の重要スケジュール

引き続きイギリスのブレグジット問題がどうなるのか?は注目したいところ。

 

ブレグジットとは?

2016年に起こったイギリスのEU(欧州連合)離脱問題のこと。同年6月23日(現地時間)にイギリスのEU離脱の是非につき行われた国民投票にからんで生まれた言葉で、Britain(英国)とExit(退出する)を組み合わせたもの。ギリシャでは財政難などにより12年頃からEU離脱が取り沙汰されるようになったが、その折Greece(ギリシャ)とExit(退出する)から「グレグジット(Grexit)」との造語がつくられ、それにならったものとされている。

ーコトバンクより引用

メイ英首相からジョンソン首相に交代し,2019.10.31に「合意のあるなしに関わらず」離脱を決行するとしていたが,総選挙をするために離脱をまたしても延期

12月総選挙で過半数を確保した上で、来年1月末までの離脱を目指す考え。

現在のところ与党保守党の支持率は41%で、24%の野党の労働党を大きく引き離している。

EU離脱は避けられそうにもないが肝心の「いつか?」が不透明。

引き続き注視していくしかない。

離脱するする詐欺に近い感じもするけど…。

 

日韓の対立

両国のホワイト国除外や徴用工問題,従軍慰安婦問題,GSOMIA破棄問題,竹島問題など山積みの日韓関係。

個人的には韓国のいいかがりと思っているが,国際問題に発展している。

長引きば両国ともにメリット少ないので,早期になんらかの解決を期待したい。

11月の末に若干態度を軟化させてきた韓国。

GSOMIAも維持することを決定。

貿易管理の局長級政策対話も12月第3週に,3年半ぶりに決定した。

 

北朝鮮の飛翔体問題

11月に入っても弾道ミサイルを日本のEEZ内に落下させるなど,日本に対しては敵対的。

トランプ大統領も会見では言及していない。

何か両者(米朝)で取り決めがある可能性も。

間違って日本領土や漁船に被弾しないことを祈るばかり。

最近はニュースの取り扱いも小さくなって慣れてきた感がある。

北朝鮮の行っていること(EEZにミサイル)はとんでもないことなので,引き続き注視したい。

北朝鮮の国営メディアは11/30日、安倍首相を11/28日に日本海に落下した飛翔体を「弾道ミサイル」としたことについて「歴史上最もばかな男」と非難した。

 

緊迫するイランVSアメリカ

戦争の一歩手前でなんとか踏みとどまっているイランVSアメリカ。

ウランの濃縮上限を越し核爆弾を製造しようとしているイラン。

状況しだいでは非常に危険な状態。

日本にとっても石油の件があるので他人事ではない。

注意深く見守るしかないが,いつ何がおこっても大丈夫なように口座に十分な資金を投入しときたい。

中東への自衛隊派遣も予定されている。

 

米中貿易摩擦の行方は?

お互いに貿易で張り合い関税の引き上げ合戦になっているが,どう落ち着くのか?はたまたどちらかがまた仕掛けるのか?全く展開が読めない。

2国の出方次第ではとんでもない暴落はありえる。

10.10日に中国の劉鶴(リュウ・ハァ)副首相が米国ワシントンを訪れて米国側の米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表、ムニューシン米財務長官と2日間の予定で米中閣僚級貿易協議が開催される。トランプ米政権は10月15日に2500億ドル(約27兆円)分の中国製品への制裁関税を現在の25%から30%に引き上げる構えをみせているほか、12月15日に制裁関税「第4弾」の残りを発動する予定となっている。

国内株式市場見通し:日経平均は21000円台を維持へ、米中貿易協議が焦点より引用

11/27日「非常に重要な取り引きの最後の苦しみを味わっている」と述べ、第1段階の合意は近いという認識を示した。※クリスマス商戦は無難にやり過ごすはずなので,年明けからは要注意。

 

2019.5.29〜マネースクエア の取引画面がリニューアルされた!

あまり世界情勢とは関係ないが,FX取引するときに今まで使っていた画面と違うと戸惑う可能性がある。

よくマネースクエア のホームページを読んで予習しておく必要がある。

FXの取引ルールとトレード画面が変わります

実際トラリピは特にすることがないので画面がリニューアルされてもあまり影響がない。

使い慣れていけば今の画面も自然になるだろう。

 まとめ

まとめ

トラリピを運用し始めて約13ヶ月が経過した。順調に不労所得を稼いでくれている。当分の間は通貨ペアを増やさずに余剰資金を蓄えることに専念したい。

マネースクエア
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。