登山

登山用パンツ ファイントラック ストームゴージュアルパインパンツレビュー。

登山用パンツがくたびれてきた。

 

登山を初めて約5年。

 

登山を始めた時に購入した,

コロンビアのパンツがくたびれてきた。

 

もうブランドは決まっていた。

 

国産アウトドアブランド ファイントラック

ファイントラック公式

 

登山する時に購入したベースレイヤー

「ドラウトフォース」

 

凄すぎて一気にファイントラックのファンになった。

次パンツを買うときは,

ファントラック製にしようと,決めていた。

 

なにが凄いってその性能。

速乾性,耐久性が素晴らしい。

購入から5年たった今も性能は購入時と大差ない。

あっという間に乾くし,ほつれもない。

 

登山用品買うならファイントラック製!

ってほどファンになった。

ファイントラック                 ストームゴージュアルパインパンツレビュー。

色はブラック。

商品名は「ストームゴージュアルパインパンツ」

 

特徴は

優れた耐久撥水性とストレッチ性を備え、高密度で織り上げることによって厚みを抑えたまま防風性と保温性を確保しています。登山・トレッキングはもちろんのこと、 鋭利な岩がある箇所やヤブ漕ぎなどでは特に重宝し、 残雪期の山スキーや低山での雪山登山など様々なアウトドアシーンで一年中活躍します。

とある。

とにかく近場の文殊山で試してみよう。

文殊山コースMap。

いつもと同じコースで試したいため

スポルティバ ブレードGTXを試した

二上コースへ。

スポルティバ ブレードGTXを福井県 福井市 文殊山で試し履きレビュー。新品の登山靴はいつもの山で。 俺のホームグラウンドは福井県福井市にある,文殊山。 どこにでもありそうな里山だ。 ...

おっしゃ!いくぞ!

 

まずは通気性。

生地は結構厚め。

この日の気温は約29°湿度は40%。

やっぱりファイントラック!!

全然蒸れない。暑くない!

リンクベンド機構のおかげか全然蒸れない。

 

ストレッチ性はどうか?

文殊山は比較的おだやかな山。

足をあげるときは少ないが,

それでもたまにはグッとあげるときはある。

全くストレスない!

コレすごくね?って言いたいレベル。

立体デザインかなにかはよくわからないが,

とにかく全く引っかかりがない。

一気に足を上げれる。

ストレスフリー。

 

速乾性。

湿度は低いといってもなかなかの暑さ。

かなり汗はかいた。

色がブラックなので汗染みはわからなかったが

不快感は全くない。

ベンチに座ったら汗染みでお尻マークが付いていたので

汗を逃す効果はありそうだ。

速乾性は長距離で試してみよう。

 

耐久性,撥水性は秋〜冬にかけて

長期使ってみてあらためてレビューしよう。

多分全く問題ないはず。

 

現時点では

 

ファイントラックのデメリット。

機能性でいえば登山メーカNo,1だと思う。

色々なブランドの登山用品を使ってきたが,

ファイントラックだけは失敗がない。

 

最大のデメリットはデザイン。

 

これははっきり言ってロゴがかなりダサい。

もっといいのあるだろ??ってぐらいだ。

 

やっぱりアークテリクスやマムート,パタゴニアなどと比べると

国産ブランドはデザインが弱すぎる。

 

デザインをなんとかすれば一気に売れ行きが変わるはず。

まとめ

ファイントラック製品はどれを購入しても

満足度は高い。

安心して万人にオススメできる。

 

このブランドが国産ってことに誇り。

 

パンツはもちろん,全てファイントラックで

まとめることができるので,

登山をこれから始める人には,強くオススメする。

 

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。