本,映画,音楽,ゲーム

小室哲哉ファン歴25年が選んだアルバム勝手にランキング。TOP5。

小室哲哉引退から約半年,復活を信じて勝手にランキング作ってみた。

そろそろ世間で噂が聞かなくなってきた小室哲哉。

小室哲哉ファンの俺としてはさみしい限り。

色々あるんだろうけど,復活してほしい。

 

小室哲哉ファン歴は25年。

 

高校時代から小室哲哉の音楽を聞き込んで

好きなあまりピアノまで始めた。

 

そんな俺が勝手に小室哲哉の作品をランキングにした。

小室哲哉 アルバムランキング!

1位 trf WORLD GROOVE 小室哲哉最高傑作!

これぞ小室哲哉!

最高傑作。

完成度が高すぎる!!

小室哲哉もむちゃくちゃ気合い入れて作ったはず。

今聴いても1994年に発売されたとは思えない。

 

11. WORLD GROOVE 3rd.chapter(main message)は,

小室哲哉氏いわく

「trfのライブの最後に選曲される大事なナンバーです。TM NETWORKでいうところの「ELECTRIC PROPHET(電気じかけの予言者)」のようなポジションかもしれません。」

trfの代表曲といってもいいくらい。

必聴!!レンタルでもなんでもいいから聴いて欲しい。

2位 globe Love again

惜しくも時点だがアルバムの完成度はかなり高い。

宇多田ヒカル登場前の小室哲哉がノリに乗ってる時期。

好きなことやってるなぁーー感が最高。

小室哲哉氏いわく

「サウンド的には、ロックバンドですね。でも、アメリカではなく、U2とかThe Stone RosesやRadioheadなど、サウンド的にはイギリスやヨーロッパの影響が大きかったんです。この時代の音楽は、コレクター的にどれも好きでよく聴いてましたね。」

globe初期の4部作はどれもコンセプトが違う。

1作目 globe 打ち込み全開TKの真骨頂

2作目 Faces Places オルタナティブロック

3作目 Love again UKロック

4作目 Relation プログレッシブロック

初期4部作で一番バランスが取れていい曲揃いなのは

3作目 Love againだと思う。

3位 TM network CAROL

やっぱりコレは外せない。

いまだに売れ続けてるモンスターアルバム。

1988年に作られた音じゃないってぐらい作り込まれてる。

今でも新鮮だし聞き飽きない。

ロンドンで作られたこのアルバムは特にピアノの音がいい。

1音1音丁寧な感じがする。

音楽の勉強にもぜひ聴いて欲しい。

 

4位 Kiss Destination GRAVITY

小室哲哉がR&Bに挑戦しているアルバム。

これがかなり心地いい。

セールス的にはいまいちだが,内容は濃い。

宇多田ヒカルに対抗したんだと思う。

小室哲哉らしいR&Bで俺的にはかなり好き。

小室哲哉氏いわく

「今までのいきなりデビューから多額の宣伝費をかけるやり方ではなく、アンダーグラウンドなステージで着々と広まっていくのを目指す実験室」  「メガヒット系のサウンドに飽き足らない客層に、マーケットの法則に縛られない新しいサウンドを届けるプロジェクト」 をコンセプトにしていた。

「一部のFMラジオ局では小室哲哉プロデュースというだけでかけてもらえなかったけど、本作はそのラジオ局からも純粋に音が評価され、流して頂いたのが嬉しかった。」

小室哲哉がラップにも挑戦していてこれがなかなかハマってる。

 

5位 篠原涼子 Lady Generation

篠原涼子という色眼鏡を外せばわかる。

これは素晴らしいアルバムだと気づく。

「恋しさとせつなさと心強さと」がヒットして名曲だが,

1曲目のsanctuaryも名曲。

 

小室哲哉氏いわく

最初は売れると思われてなかった。

セールスは大成功。

篠原涼子さんも

「小室哲哉さんの曲で売れてて、小室哲哉さんじゃなくなって、違うので歌い始めたときに私じゃないんだ。小室哲哉さんで売れてたんだ。間違えました」と思ったという。

ボーカルではなくて楽曲がかなりいいアルバム。

まとめ

小室哲哉の勝手にアルバムランキングを作って見た。

ブルグ書くためにあらためて聴いて見たアルバムも

あったが,やっぱり小室哲哉はすごい。

数字が物語っている。

あらためて小室哲哉が評価される日が来ると嬉しい。

 

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。