★★★★★

映画「JOKER」感想【衝撃】は伊達じゃない!(ネタバレあり)

映画「JOKER」感想(ネタバレあり)

 

映画「JOKER」を鑑賞した。

【衝撃!】と言うキャッチフレーズは伊達じゃない。

 

「JOKER」を鑑賞した感想:

溶接工
溶接工
この映画スゲーー。

全てが観客に委ねられ,かつエンターテイメントとして成立している。

暗いトーンも救いようがない。

まさしく衝撃!だった。

 

映画を観終わった後,こんなツイートをした。

今回は映画「JOKER」の感想記事(ネタバレあり)。

 

同日に「ルパン三世 カリオストロの城 4DX」も観て,大満足な一日となったことも付け加えておく。

【最高】映画「4DX ルパン三世 カリオストロの城」感想(ネタバレあり)映画「4DX ルパン三世 カリオストロの城」の感想 あの宮崎駿の名作「カリオストロの城」が4DXで上映される。 その情報...

「JOKER」総合評価・あらすじ

総合評価

最高評価。

こんな暗い映画ばかりでは困ることも事実だけど,「JOKER」は最高だった。

2019年 第76回ベネチア国際映画祭コンペティション部門 金獅子賞(最優秀作品賞)を受賞している「JOKER」

 

アメコミ映画の枠を超え「芸術作品」だと思う。

アメコミヒーロー物が好きじゃない人でも全然関係なく楽しめる。

 

各方面で話題騒然になるもの解釈が観客に委ねられているからだろう。

映画「JOKER」は結論を出さない。

もがき苦しむ一人の男の物語。

 

あらすじ

「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸にコメディアンを夢見る、孤独だが心優しいアーサー。都会の片隅でピエロメイクの大道芸人をしながら母を助け、同じアパートに住むソフィーに秘かな好意を抱いている。笑いのある人生は素晴らしいと信じ、ドン底から抜け出そうともがくアーサーはなぜ、狂気溢れる<悪のカリスマ>ジョーカーに変貌したのか? 切なくも衝撃の真実が明かされる!

アメコミヒーロー「バットマン」の悪役「JOKER」の誕生秘話。

なんだけど…….。一人の人間がどうやって狂気じみた人間になっていくのか?を描いておりバットマンやJOKERのことを知らなくても楽しめる。

「JOKER」のここが良かった!(考察含む)

とにかくここまで考えさせられる映画に久しぶりに出会った。

鑑賞終わった後も,ずっと「JOKER」のことばかり考えていた。

 

「JOKER」の良かった点や考えさせられる点,エンディングの意味などを紹介していこう。また,思いつくまま良かった点などを上げたので物語の順番にはなっていません。

  • 社会格差・幼児虐待・暴力など考えさせられる
  • ロバート・デニーロが光っている
  • ホアキン・フェニックスも凄い
  • バットマンとJOKERの関係性
  • エンディングは妄想か?現実か?
  • 階段で踊るシーンは印象的
  • 劇中歌がいい
  • 「JOKER」続編はいらない
  • ヒース・レジャーとどっちがいい!?
  • 過去名作映画「タクシードライバー」へのオマージュ
  • 警察出動・米軍出動「現代の闇」
  • アルフレッドはイマイチ
  • 「JOKER」観る前に知っておいた方がいい知識
  • 時刻がいつも11時11分問題
  • ヘビースモーカーぷりが凄い
  • 右利き?左利き?問題

 

社会格差・幼児虐待・暴力など考えさせられる

映画の主人公ホアキン・フェニックス演じる「アーサー」は,養子で虐待され(終盤に発覚),笑い病を発症し,賃金が低いピエロを職業にし,街では暴行を受ける。

まさしく底辺の人間。

 

本人は何も悪くないのに生まれながらにして「底辺確定」フラグが立つ。

世の中が悪いのか?本人に改善できる余地はあるのか?

深く考えてしまった。

 

自分なら絶対に無理だろう。

無理でも母親の面倒は見なきゃいけないし,家賃や食費のために働かざるを得ない。

精神病むわ…。

 

予告編でのカウンセラーのセリフ「ネガティブになってない?」はクソだな。

「ネガティブに決まってるだろ!」は激しく同意。

 

社会格差・幼児虐待・暴力の社会問題を突きつけられて若干ブルーになった。

 

ロバート・デニーロが光っている

「ゴッドファーザー」,「タクシードライバー」,「ディアハンター」など数々の名作だらけの俳優ロバート・デニーロ。

いやーーー好き!

今回「JOKER」では,フランクリン・マーシャルという大物コメディアン司会者を演じている。

 

ロバート・デニーロの独特の演技が「アーサー」をいらただせる感じが最高。

尊敬している人からの裏切り,嘲笑。

傷つくよねそりゃ…。

ホアキン・フェニックスも凄い

JOKERって悪。

悪なのはわかるけど,むちゃくちゃ同情してしまっている自分がいる。

 

ホアキン・フェニックスのJOKERなりきり度はハンパない。

バットマンシリーズでここまで感情移入できるJOKERはいなかった。

ガリガリの体型も気持ち悪さを増してたし。

 

ホアキン・フェニックスこれからの映画も要注意。

 

バットマンとJOKERの関係性

今作「JOKER」では,ブルース・ウェイン一家(父・母)が強盗に銃殺されるシーンが描かれている。(殺したのはJOKERではないが,きっかけを作ったのはJOKER)

今作「JOKER」を観てから,ダークナイトシリーズ(三部作)を見ると楽しさ倍増するはず。

バットマンの誕生秘話・JOKER誕生秘話両方が,今作「JOKER」を観ればわかるようになっている。

シーン時間は短いがバットマンシリーズをこれから観る人は今作「JOKER」も見逃せない。

created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥14,420
(2019/12/09 09:50:42時点 Amazon調べ-詳細)

エンディングは妄想か?現実か?

物議を醸しているエンディングの考察。

俺個人の見解は「アーサー」の妄想だったのかな??

って感じで思っている。

いろいろ意見があるだろうけど,全てアーサーの妄想と考えると納得いくことが多いので。

全部「嘘」でしたってオチかも…。

 

フィリップス監督は、アーサーがなぜアーカム州立病院にいるのかすら理由を明らかにしていない。

「僕とスコット(・シルバー、共同脚本)、ホアキンは、アーサーが何を抱えているのかという話を一度もしたことがないんです。僕は“アーサーはナルシストでね、これで、こうで”なんて絶対に言いたくなかったし、ホアキンに俳優としてそういうことを調べてほしくもなかった。ただ、“彼は狂っているのだ”と言うだけでした。精神を病んでいるのかどうかさえ分かりません。」

フィリップス監督は最後のアーサーの笑いについて,

「あのシーンだけが、彼が唯一純粋に笑っている場面です。この映画には、いくつかの笑い方が登場します。アーサーの苦しみから生まれる笑い、彼が大勢の一員になろうとするときの偽物の笑い――これが僕のお気に入りなんです――、そして最後にアーカム州立病院の部屋で見せるのが、唯一、彼の心からの笑いなんですよ。」

ぜひいろんな人の考えを聞いてみたい。

 

階段で踊るシーンは印象的

JOKERになって吹っ切れた「アーサー」が踊る階段のシーンはすごく印象的だった。

真面目をやめ自由気ままに生きるJOKERとして。

それがあのダンスに現れたのかな?

ちなみにあのダンスはホアキン・フェニックスの即興らしい。

 

今では数々のインスタグラマーが訪れるほど有名になっている階段。

場所はニューヨーク市ブロンクス区にあり,シェークスピアアベニューとアンダーソンアベニューを結ぶ階段らしい。

音楽はGary GlitterのRock & Roll Part 2という曲。

 

 

劇中歌がいい

JOKERの劇中歌はクリームやフランク・シナトラ、フーなど。

場面場面でセンスがいい選曲でいちいち印象に残る。

Some people get their kicks / Stompin’ on a dream / But I don’t let it, let it get me down

夢を踏みつけて小躍りする奴らがいる / でも俺はへこたれない

ーフランクシナトラ Thats LIFEより

created by Rinker
¥1,100
(2019/12/09 09:50:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

「JOKER」続編はいらない

フィリップス監督も

JOKERの続編は作らない

と公言している通り映画「JOKER」の続編はいらない。

1作で終わることに,この映画の意味がある。

2作目でいろんな説明をつけたり,解釈をしないでほしい。

あくまで解釈を観客に委ねる。

この姿勢こそが「JOKER」を不朽の名作としていくだろう。

 

ヒース・レジャーとどっちがいい!?

俺はダークナイトでのヒースレジャーのJOKERよりも,ホアキン・フェニックス演じるJOKERの方が人間味があって好きだ。

実際の底辺人間から生まれたJOKERに親しみすら覚える。

友達や映画好きとヒースレジャーとホアキンフェニックスどっちがいい!?みたいな議論はむちゃくちゃ盛り上がりそう。

created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥14,420
(2019/12/09 09:50:42時点 Amazon調べ-詳細)

過去名作映画「タクシードライバー」へのオマージュ

タクシードライバーの中で使われているジェスチャー(頭を銃で撃つ仕草)や全体の雰囲気が似ているなーーと思ったら実際にオマージュだったみたい。

映画「タクシードライバー」観てから「JOKER」観たらきっと似すぎて笑うはず。

 

他にも「キングオブコメディ」の設定なども。

詳しくは下記のリンクの記事を参照してみてほしい。

タクシードライバー

Amazonプライム会員なら無料で視聴できるので興味があれば鑑賞してみては?

 

警察出動・米軍出動「現代の闇」

映画「JOKER」の公開に伴ってアメリカでは,警察が厳戒態勢を取り米軍までもが警備や警戒にあたったというから驚きだ。

それほどアメリカは「JOKER」の境遇になってしまっている人が多いという認識だろう。

似たような境遇の奴が事件を起こすかもしれんと。

「JOKER」は現社会の闇に強烈な波紋を投げかけている作品でもある。

 

アルフレッドはイマイチ

バットマンの執事「アルフレッド」

今回も登場し,アーサーに首を絞められるのだが,むっちゃ存在感ないやん!

こればっかりは今までのバットマンシリーズに出てくる「旧アルフレッド方がマシやわ」と感じた。

執事感もないし,存在感もない。

「JOKER」の「アルフレッド」はイマイチだった。

 

「JOKER」観る前に知っておいた方がいい知識

バットマン知らない人もJOKER知らない人もアメコミヒーローもの苦手な人も知っておくと映画「JOKER」をもっと楽しめるよ!という知識を紹介したい。

「JOKER」観る前に知っておいた方がいい知識としては,

  • JOKERはバットマンの悪役
  • バットマンはブルース・ウェイン(JOKERでは子供)
  • 過去名作「タクシードライバー」と「キングオブコメディ」観るともっと楽しめる
  • 過去「バットマン3部作」観ると世界観がわかる
created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥14,420
(2019/12/09 09:50:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

時刻がいつも11時11分問題

これは映画を観終わって知った知識だが,映画内の時刻がいつも11時11分を指しているという妄想説につながる話。

フィリップス監督が言うように隠語の類ではないようだがはたして…。

それにしてもみんなよく観てんなーーーー。

 

ヘビースモーカーぷりが凄い

相当吸ってない??

事あるごとにタバコに火をつけイライラを消そうとしている。

根元まで吸ってるのも印象的。

今時の映画でここまでタバコの映像が多いのも珍しいのでは?

タバコのシーンが気になった人は多い模様。

 

JOKERは右利き?左利き?問題

この問題も映画観終わった後でTwitterで知った。

JOKERに「なった後」と「なる前」で利き手が違うというもの。

これは意味はありそう。

右利きだった自分を変える事で完全にJOKERになりきるという意志の現れ?かな。

まとめ

まとめ

映画「JOKER」は名作。2020年2月に行われるアカデミー賞を総なめにするんじゃないかと言われている。ぜひ他のオマージュ作品と合わせて鑑賞してほしい。

created by Rinker
¥1,100
(2019/12/09 09:50:43時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥14,420
(2019/12/09 09:50:42時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。