iphone

本当に新iphoneは必要?iphoneの買い替え時期3つのサイン。

本当に新iphoneは必要か?

 

ついに日本時間9月13日午前2時に

「Gather round」

と称するAppleのスペシャルイベントが開催される。

 

このイベントでは

・iphone9,Xs,Xs Plusの3機種

・ipad pro

・AppleWatch4

・iOS12

などの発表があると予想されている。

 

その中で一番気になっているのが新型iphoneシリーズ。

俺が使っているiphoneは6。

もうそろそろ新型が恋しくなってきた。

 

しかし!しかしだ。

 

新型iphoneは高い。

いろいろな予想価格があるが,

底辺溶接工には正直どれも高い。

どれも10万円近くする。

 

ipadが買える値段。

 

本当に新しいiphoneが必要か?

今回の記事は新しいiphoneを買い替える時期を考えることにした。

iphoneの買い替え時期は?Apple公式発表では。。。

Apple公式では

環境ーよくある質問

の中の,

Apple製品の温室効果ガスのライフサイクル評価をどのように行っていますか」への回答に記されている。

「1人目の所有者を基準にした使用年数は、OS XまたはtvOSを搭載したデバイスは4年、iOSまたはwatchOSを搭載したデバイスは3年を想定しています

3年って。。。短すぎるやん。

 

壊れるってことではないが,

Appleのこの考えは発表当時かなりネットがざわついた。

 

たしかに俺のiphone6は購入から3年半ぐらい経過して

動作はモッサリとしてきた。

画面は割れてるしバッテリーも持ちが悪い。

ストレージもパンパンだ。

 

でも!でもだよ。

 

公式はきっと安全係数みてるはず!!

 

もうちょっと寿命長いでしょ!?

 

俺なりにiphoneの買い替え時期を考えてみる。

 

公式の言うことには目をつぶって,見てないことにして。

寿命を伸ばす方向で(泣)

iphoneの買い替え時期 その1 最新iOSが対応しているか?

iphone買い替えの一つの目安が,

最新のiOSが対応しているか?

だと思う。

 

スペシャルイベント

「Gather round」

で発表される予想のiOS12

 

対応機種は以下が予定されている。

おおっ!!

iphone6あるやん。

下の方だけど。

ちゃんとはいってるやん!!

 

iOS12

あなたが使っているデバイスがiPhoneでもiPadでも、あらゆる体験が一段と速く一段と反応が良いものになるように、iOSは強化されます。カメラの起動やキーボードでの入力など、いつもすることがこれまで以上に速くなります。デバイス上で同時に多くのことをする時のために、さらに大きな改良も加えられています。こうした進化の数々が、iPhone 5sやiPad Airといった旧モデルに至るまで、対応するすべてのデバイスのパフォーマンスを向上させます。

旧機種でもパフォーマンスが上がるらしい。

ん!?

ん!?

 

俺がよく見てるiphone情報サイト

iphone Maniaより

iOS12に搭載される新機能

Siriショートカット」は、

iPhone6sシリーズ以降でしか使えないことが分かりました。

 

ダメやん!

使えんやん!!

一部の機種では機能制限があるみたい。

 

最新のiOSは対応してるけど機能は全て使えない。

これって。。。

対応してるっていうのか??

ビミョーーー。

iphoneの買い替え時期 その2 バッテリーの持ちが悪い。

今使ってるiphoneを買い替えようかな??と思わせる

iphoneの動き。

それはバッテリー。

 

知らぬ間に何もしてないのに,

バッテリーがありえないほど減ってる時。

 

お前何もしてないやん!

待機してるだけやん!

家出るときは100%だったのに。。。

 

昼ごはん時にみると50%。

 

あかんやつやん!

 

けどもバッテリーは交換できる。

 

iphoneのバッテリー交換は

iPhone の修理 – バッテリーと電源

3200円なら大丈夫。許容範囲。

ん!?

ん!?

 

画面のひび割れなど、バッテリー交換に支障をきたす損傷がある場合は、そちらを先に修理する必要があります (場合によっては別途修理料金がかかることがあります)。

By Apple。

 

画面割れてるとダメやん!

By Appleじゃないし!!

 

ちなみに画面修理の料金はコチラ

iPhone の修理サービス料金

14,800円。。。。

高い。

エクスペンシブ。

 

画面修理で14,800円。

バッテリーで3,200円。

合計で18,000円(税別)。

 

無理。

払えん。

iphone6を直すなんて。

iphoneの買い替え時期 その3 カメラの性能。

俺がiphoneで最重要視してる機能。

それはカメラ。

性能もそうだが起動速度も超重要。

 

パッと撮ってすぐしまう。

パッと撮ってすぐしまう。

大事なので2回書いた。

 

西部劇に出てくる早打ちガンマンのように。

この一連の動作に不具合があるとイライラする。

 

起動速度は最新のiOS12に

期待するとしてカメラ性能はどうか?

 

iphone6カメラ性能

バックカメラ800万画素とフロントカメラ120万画素。

 

iphoneXのカメラ性能

バックカメラ1200万画素とフロントカメラ700万画素。

 

カメラ性能は格段に違う。

画素数だけではカメラ性能は比較しづらいが,

ここまで違うとモノが違うレベル。

 

比較したらアカン。

 

きっと起動速度も格段に違う。

 

疲れた。。。。

iphoneの買い替え時期まとめ。

俺の買い替えアラームはもう鳴ってることが判明。

・最新のiOSが全対応しているか?

・バッテリーの持ちが悪くないか?

・カメラの性能が最新機種に大きく離されていないか?

この3つの項目が全て当てはまったら

買い換えることをお勧めする。

 

俺は全て当てはまってる。

唯一の希望の光はiOS12。

 

iOS12が発表されたらすぐにインストールして

状況を伝えたいと思う。

 

もしかしてもしかして。

iphone6を延命治療できるかもしれない。

 

楽しみすぎるスペシャルイベント!!

溶接ヒュームで汚れた指をおりながら待とう!!

 

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。