iphone

iphone6使いの溶接工が新型iphoneを検討してみた。9,XS,XS plus

2019 9月発表予定の新型iphoneのウワサ。

またこの季節がやってきた。

恒例の9月のAppleイベント。

昨年はiphone XやApple Watch3が発表された。

 

今回発表される予定の製品は

・iphoneシリーズ。

・Apple TV

・ipad pro X

・Mac Book Air

・Apple Watch4

 

期待度が高い製品ばかりだ。

その中でも俺が一番注目しているのは

新型iphone。

仏メディアが入手した画像が出回っている。

この画像によると発表されるのは3種類のiphone。

9,XS(テンエス),XS Plus。

iphone9,XS,XS Plusの違い。

画面サイズ

iphone96.1
iphone XS5.8
iphone XS Plus6.5

これは微妙。

個人的にはサイズはiphone6の4.7インチで充分。

iphoneは小型でこそ生きる。

買うなら現行のXと一緒なサイズのXS。

 

ディスプレイ

iphoneXSとXS PlusがOLEDでiphone9がLCD。

全てがノッチ型ディスプレイになっている。

 

OLED(有機EL)とLCD(液晶)の違い

・発色が綺麗。

・消費電力が少なくすむ。

・製品を薄く軽くできる。

現在iphone6を使っていて発色が気になった事はない。

LCD(液晶)でスマホは充分だ。

 

カメラ性能

iphoneXS,XS Plusがダブルカメラ。

iphone9がシングルカメラ。

これはダブルカメラがいい。

店頭でみたiphone Xのカメラ性能はすごい。

iphone6とは比べ物にならないぐらい進化している。

X同様の性能だろうから期待できる。

 

値段

iphone9約65,000円
iphone XS約87,000円
iphoneXS Plus約98,000円

現在の噂ではこれぐらいが予想されている。

9とXSで約2万円の価格差がある。

これはデカイ。

現行iPhone Xは高すぎ。約11万円。

これだったらXSでいいかなーと思ったりする。

 

現在ではいろんな噂があり,信頼性の高い情報はこれぐらい。

まだ認証問題やチップ,カラーバリエーションなど,

知りたいことが山ほどある。

 

現状ではXSを購入したい。

 

決め手は

・画面サイズとカメラ性能

売れ筋は9だとは思うけど。。。

iphone6はもう限界か?

iPhoneの買い替えどきは難しい。

 

バッテリーは交換すればいいし,

俺の使い方だとチップの性能もそれほど必要ない。

 

ただ動きがモッサリしすぎている。

カメラの起動時間やアプリの切り替えにタイムラグがある。

液晶もヒビが入った状態。

 

俺のiphone歴は

iphone4s→iphone6→??

だから約3年〜4年周期。

 

買い替えどきだろう。

だからこそ新型iPhoneの発表を楽しみにしている。

iphone SE2は??

すっかり発売の噂がなくなったSE2。

どこを検索しても2018年中の発売はないのでは?

という情報ばかり。

来年も出るかどうかわからない。

iphone SEはどうなったんでしょう?Appleさん。

そもそも出すって言ってないけどねww

まとめ

新型iphoneは3種類。

 

買うなら画面サイズとカメラ性能が好みな

iphone XSがいい。

 

ワクワクドキドキが止まらない。

今から9月が待ち遠しい!!

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。