Mac

Mac好き溶接工がApple Watchを買わない理由。

Apple信者なのに何故Apple watchを買わないのか?

 

Apple Watchも2018年9月のイベントで

ついにseries4にまで発展しかなり熟成されてきた。

 

いろんなブロガーやレビュアーが

Apple Watchを購入し

すごい!

絶対買うべき!

便利!

と絶賛している。

 

それでも俺はやっぱりApple Watchはいらない。

 

Apple storeの購入ボタンを押す寸前までは

いったし,くれるんならほしい。

 

買うには魅力が足りない。

 

今回は,Mac好きな溶接工が,

MacBookProやiPad,iPhoneは購入するのに

何故Apple Watchは買わないのか?を記事にしたい。

 

Apple Watch series4の購入を検討している人は参考にしてほしい。

工事現場,溶接作業での強さに不安がある

一番の原因がコレ。

 

工事現場や溶接作業では火花や粉塵が舞い,

ケースもガンガン鉄骨などに当たる。

 

Apple Watchを試す気にもなれない。

買ったら常に装着しときたいし,

Apple Watchは常に装着することに意味があるデバイス。

 

Apple Watch series4になっても

防塵,耐衝撃はついてない

 

防水性も50メートルの耐水がついてるだけ。

工事現場はもとより,登山すらきびしい気がする。

 

Apple Watchはスマートな都会の時計。

工事現場やハードな使用は考慮していない。

 

活用法が少ない

よくレビューなんかで聞いたり見たりするのが,

電車のsuicaが便利!

って話。

 

田舎はほぼ車移動。

Suica使う時なんてほとんどないのが現実。

 

コンビニの支払いもiphoneで済む。

 

ランニング時にApple Watchだけでイケるとか,

ジムにApple Watchだけでイケるとか。

 

該当してる人はすごく便利だろうが,

俺は一切ランニングもジムもいかない。

 

Apple Watchを買ったとしても活用法がなく

時計としての使用しかない。

 

時計だけならアナログでもいい。

高い

値段は人それぞれに感じ方は違うとは思うが,

それでも通常のApple Watch series4で

44mmモデルだと48,800円する。

 

これはiPad 2018 WiFi 128GBの値段と一緒

これだったらiPadを買う方がいい

本も読めるし,動画も見れる,ブログも書ける。

 

iPad持ってる人は

アプリを48,800円分買ったら

最強のiPadになるはず。

 

値段の割にはできることが少なすぎる。

ケースのバリュエーションがない

時計のケースはがいい

 

これは完全に好みだが,

今のデザインはあまり好きではない

 

どうしても操作性やiPhoneやiPadとの親和性を

考えると四角のデザインになるとは思うが,

時計は丸が一番いい。

 

将来的にデザインが変わるとは思えないが,

いろんなバリュエーションを増やして欲しい。

 

せめて色を選べたら。。。。

まとめ

Apple Watchにケチばかりつけてきたが

都会の人やいつもApple Watchを装着してられる人には

とんでもなく便利な製品であることは間違いない。

 

防水性防塵性能があがれば当然俺も購入したい

 

Apple Watchはまだまだ進化の余地が残されている。

 

iPhoneのように年を追うごとに進化し,

いずれ全ての人を

興奮させるデバイスになるだろう。

 

このブログが参考になれば嬉しいし幸せだ。

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。