iphone

iphone XRのケースどれにする?オススメケースブランド4選!ケース選択基準。

iphone XRのケースはどう選ぶのか?

 

新型iphoneシリーズが発表されて

1週間とちょっとが経過した。

 

いろんなブロガーやレビュアーが,

新型iphone XSとXS MAXを

宣伝しまくっている。

 

XR買う奴はおらんのかい!

って感じだが大半の一般人はXR狙いだろう

 

XRは

予約が10月19日午後4時1分から

発売は10月26日の(金)

 

俺は購入予定だが,

今はケースをどれにするかで

眠れない日々を過ごしている。

 

色,容量とXRを買うために

シュミレーションしてきた。

 

詳しくは下記記事をみてほしい。

iphone XRの色どれにする?4つの選び方。性格,場所,服,周辺機器。iphone XRの色はどう選べばいいのか? 新型iphoneシリーズが発表されて 1週間とちょっとが経過した。 ...
iphone XRの容量どれにする?3つの選び方。64,128,256GB??iphone XRの容量はどれにすればいいのか? 新型iphoneシリーズが発表されて 1週間とちょっとが経過した。 ...

 

今回は,ケース。

4年ぶりの新型iphone。

ケースも楽しみたい。

 

しかし!

 

iphoneのケースは星の数ほどあり,

選ぶだけでも大変で時間がかかる。

 

今回は,

iphoneケースを選ぶ基準と

その基準にあったオススメケースブランドを紹介したい。

iphoneケース選択基準① シンプルなデザイン

iphoneは裸で持つのが一番いい。

 

デザインは完成されており,

余分な装飾はいらない。

 

というのが俺の考え。

 

しかしながら裸で使うのはリスクが高い。

 

だからiphone XRは

元のデザインを生かすケースが必要だ。

 

特にiphone XRはガラスバックにカラーが

それぞれ個性的

 

そこを活かせるケースがいい。

 

となると求めるのはシンプルさ。

 

iphoneケースはシンプルであるべき。

 

iphoneケース選択基準② 堅牢さ

デザイン優先でiphoneを守れないのは

ケースとして失格。

 

長年iphoneを使っていると絶対落とす。

これは間違いない。

 

なにかの拍子で落ちたりしたときでも,

安心できる堅牢さはほしい。

 

特に角部盲点で,角部はケースの品質がでる。

 

安い(品質が悪い)ケースはすぐ角部が割れたり,

取り付け取り外し時にケースが変形したりする。

 

iphoneケースは堅牢であるべき。

 

iphoneケース選択基準③ 主張しすぎない

セレブや成金が持ってる

ブランドケースやケバいケースは

主張しすぎでウンザリする。

 

ケースの方がiphoneより高いんちゃうん!

 

iphoneをそんなケースで包まないでほしい。

 

使っている人の品がiphoneケースにはでる。

 

iphoneケースは謙虚で控えめであるべき。

 

iphoneケース選択基準④ 機能的でスマート

優れているiphoneケースは,

驚くほどに考えられて設計されている。

 

・持った時のグリップ感

・厚み

・重み

・色

・装着しやすさ,脱着しやすさ

etc…

 

全てが研ぎ澄まされている。

 

iphone好きな設計者や開発者は

こだわりが強い。

 

そんなiphoneケースを選びたい。

 

iphoneケースは機能的でスマートであるべき。

 

基準を満たしたオススメケースブランドはコレだ!

spigen シュピゲン https://www.spigen.co.jp/

ここを買っときゃ間違いない!

ってほどオススメのブランド。

 

「MIL規格」をクリアした製品を

多くラインアップしており,

どれを選んでも満足できる。

 

90日の製品保証もついており安心。

 

現在使用中のiphone6では,

このブランドを使っている。

 

spigen Amazonストア

RAKUNI ラクニ https://rakuni.me/

ラクに暮らす,楽しく暮らす

がコンセプト。

 

iphoneのデザインとマッチして

むちゃくちゃオシャレ

 

背面手帳型という機能美あふれるデザイン。

 

手帳型はいちいち開くのがめんどくさいが,

ラクニは背面に機能が集約されている。

 

まだXR用はラインアップされていないが,

発売されるはず。

 

 

防水ボックスからスタートした

オッターボックスはアウトドア製品が得意。

 

iphoneケースでも

Apple store限定品を発売している。

品質は折り紙つき

 

238時間以上にわたって行われた

OtterBox Certified Drop+ Protection

の24以上のテストに合格。

 

 

URBAN ARMOR GEAR アーバンアーマーギア https://www.princeton.co.jp/uag/

耐衝撃ケースの代名詞

 

とにかくタフ

このケースならなんの不安もない。

 

「MIL規格」を当然クリアしており

耐衝撃性には抜群の信頼感。

 

液晶外周部が盛り上がった

スクリーンサラウンド構造を採用しており、

不意の落下による液晶画面への傷を防ぐ

 

ごっついケースだけではなく

クリアなケースもあるので検討してほしい。

 

 

まとめ

iphoneケースの選ぶ基準を決めておけば

新型iphone購入してもケース選びで時間を

取られることはない。

 

iphoneケースの選び方。

・シンプル

・堅牢

・主張しすぎない

・機能的でスマート

 

iphoneケース選択基準を満たしたブランド

・spigen

・RAKUNI

・Otter Box

・UAG

ケース選びに迷ったりめんどくさかったら,

以上のブランドからiphoneケースを選ぶといい。

 

このブログの記事が参考になれば嬉しいし,幸せだ。

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。