奈良旅行

【神戸住吉中華】老虎菜(ラオファーツァイ)オーキッドコート店で5000円のランチ

老虎菜(ラオファーツァイ)オーキッドコート店で5000円のランチ!

 

奈良旅行のついでに神戸にも寄ることになり,神戸といえば中華ということで神戸中華No,1のお店,老虎菜(ラオファーツァイ)オーキッドコート店で5000円のランチをしてきたのでブログに書いておきたい。

 

老虎菜(ラオファーツァイ)は現在,本店とオーキッドコート店と2店舗あり,今回行ったのはオーキッドコート店。住吉にある超高級マンションのオーキッドコート内にあり予約困難なお店。

 

有名建築家のチャールズ・W・ムーアが設計したオーキッドコート右峯館の1階にある店内は、L字型のダイニング。天井から床までの総ガラス張りで開放的な空間になっている。

では紹介していこう。

老虎菜(ラオファーツァイ)オーキッドコート店で5000円のランチコース

この坂を登ってすぐに店。

住吉駅北口より約7分ぐらいだった。

老虎菜(ラオファーツァイ)とは,香菜に緑の唐辛子を忍ばせた北京料理の名前

「年老いた虎でもやはり虎であり凶暴である」という故事にちなんでつけられたらしい。

いい意味でお客の予測を裏切る店という意味で老虎菜(ラオファーツァイ)と名付けたらしい。

正式な料理名は忘れてしまった…。

鯛?。

アオリイカの葱山椒ソースとよだれ鶏。

ううううまい!!!

特によだれ鶏。

ソースが絶妙でマジでよだれがでる。

料理の出てくるスピードがちょうどいい。

ポンポン出てくるのでフランス料理みたいな妙な待ち時間はない。

黒酢のとろとろ角煮酢豚。

っっうううまい!

この言葉しかでてこない。

特製餃子6個。

羽つきでぷりぷりの海老餃子。

餃子のたれなんていらないぐらい,そのままでもうまい!

ビールがススム美味しさ。

明石蛸とニンニクの芽のマーライ醤炒め。

幸せすぎるっっ!!!

彦摩呂じゃないのでいいレポートができないが,とにかくうまい!

老虎菜(ラオファーツァイ)は香辛料の使い方がすごくいい。

いろんな種類を混ぜ合わせ作っているらしいがべらぼうにうまい。

トマト焼売(シューマイ)。

トマトってこんなにうまかったけ??

老虎菜(ラオファーツァイ)にかかるとなんでもうまい!

もう魔法のような味。

麻婆豆腐。

世界一うまい!

冗談じゃない。

マジ。

世界一うまい!

山椒が効いていて舌先がジンジンくる。

これで白ご飯があれば3杯以上はイケる。

あんかけカニチャーハン。

たったまらん!

最後にコレーーー。

もうお腹パンパンでも入る。

モナカとバニラアイスとナッツが入ったデザート。

中華屋のデザートじゃねぇーーー。

うますぎる!

老虎菜ではデザートにもこだわっている。

元パティシエが作るデザートは味はもちろん見た目にもこだわった絶品。

老虎菜(ラオファーツァイ)オーキッドコート店の外観・内観

老虎菜(ラオファーツァイ)の外観

高級レジデンス「オーキッドコート右峯館」内にあるお店なので静かで客質もいい。

中華料理の枠を超えてる気がする。

 

老虎菜(ラオファーツァイ)の内観

L字型の店内。

ガラス張りで採光設計されており外の庭がよく見える。

とても清潔感があり気持ちいい店内。

中華屋の雰囲気がない。

老虎菜(ラオファーツァイ)オーキッドコート店の場所

JR住吉駅から歩いて約7分。

ちょっと距離があるがその価値はある。

駐車場も店の前にあるので車の人は便利。

老虎菜(ラオファーツァイ)オーキッドコート店の営業時間,禁煙・喫煙,支払い方法

定休日 木曜日,第3水曜日
営業時間 ランチ 12:00~13:00
※平日のランチタイムは月、火、水、金の営業。
※土、日、祝のランチタイムはディナーメニューとコース(要予約)の営業
ディナー 17:30~21:00(L.O.)
禁煙・喫煙 全面禁煙
支払い方法 カード可(VISA,AMEX,MASTER)

老虎菜(ラオファーツァイ)オーキッドコート店の口コミ Twitter

まとめ

まとめ

老虎菜(ラオファーツァイ)は行って損はない。中毒性が高い中華料理を初めて食べた。世の中にはうまいもんがあるもんだ。神戸で中華なら老虎菜(ラオファーツァイ)で決まり!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。