大阪旅行

【大阪旅行】フィギュア・ソフビの祭典!スーパーフェスティバル大阪5に行ってみた。

スーパーフェスティバルが大阪で開催される!

 

東京ではもう78回も開催されている。

大阪ではたったの4回

今回で5回目の催し。

 

スーパーフェスティバルとは?

(株)アート・ストーム主催の古今東西の玩具が一同に会する玩具の展示・即売イベント
1992年の開催から、現在は東京・科学技術館にて年3回開催。人気メーカー・ショップ・個人ディーラーが多数参加し、扱われるアイテムもキャラクターソフビ、国内外のアクションフィギュア、合金、食玩、ブリキ、プラモデル、ドール、ガレージキット、Tシャツなど様々。

まさにフィギュア・ソフビの祭典。

 

ずっと前からスーパーフェスティバルには

参加したかったのだが,いろいろ都合があわず

泣く泣く参加できなかった。

 

今回はタイミングよく

近隣の大阪で開催されることになった

スーパーフェスティバル大阪5の模様をリポートする。

 

スーパーフェスティバル大阪5の会場

大阪城近くのマイドーム大阪で開催された。

マイドーム大阪公式ホームページ

 

アクセスもよく,

地下鉄降りたらちょっと歩くだけ。

  • Osaka Metro 堺筋線「堺筋本町」駅の12号出口から 徒歩6分
  • Osaka Metro 中央線「堺筋本町」駅の1号出口から 徒歩6分
  • Osaka Metro 谷町線「谷町四丁目」駅の4号出口から 徒歩7分
  • Osaka Metro 谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅の4号出口から 徒歩15分
  • Osaka Metro 堺筋線・京阪電鉄「北浜」駅の5号出口から 徒歩10分
  • Osaka Metro 御堂筋線・中央線・四つ橋線「本町」駅の3号出口から 徒歩15分

スーパーフェスティバル大阪5会場の様子

スーパーフェスティバル大阪5は

開場が11:00〜だったため,

余裕ぶちこいて1時間前にマイドーム大阪に

到着したら,この状況。

 

約130人ぐらいはもう並んでいた。

 

開場15分前の10:45ぐらいから

係りの人が列を誘導し始めて

11:00と同時に開場!!

 

一気にお目当のブースへみんながなだれ込んでいく。

お目当のディーラーさんがあるなら

前もって会場のブース割り振り表で確認

が必須事項。

 

迷ってる間に限定品はすぐに売り切れになる。

自分は開場1時間前に並んで132番目!

各ディーラーのブース割り振り表。

これでお目当のディーラーへ一直線!

フィギュア・ソフビ好きにはたまらない空間。

 

興奮しすぎで写真がブレブレなので,

まともな写真だけアップした(情さけない)

スーパーフェスティバル大阪5で購入した戦利品

俺のお目当品は

U.S.TOYSさんの

ゆ〜えすポケットミニソフビ

「ビル箱怪獣シリーズ」

 

U.S.TOYSとは?

ソフビメーカーの大御所。

ビル怪獣シリーズ

シャンプーボトルソフビシリーズ

限定品が多く人気がある。

 

それでは購入品を観ていただこう!

自慢させて!!

購入品はビル怪獣シリーズの5体。

BBキングジョー メタリックグレー包み塗装版。

限定20体。

2700円。

BBクリアカネゴンinグロー材。

限定20体。

3000円。

BBブルーグロージラース。

限定20体。

2700円。

怪獣ブースカ。

2700円。

こちらは限定ではないが

可愛いので買ってしまった。

チャメゴン。クリアVer。

こちらも可愛くてつい。

2700円。

フィギュア・ソフビは幼少期に戻る手段である

初めてフィギュア・ソフビを手にしたのは

幼稚園の頃だったと思う。

 

ゴジラか仮面ライダーかガンダムか

忘れたが友達と一緒にお互いのソフビを

戦わせたり,治療と言いながら分解し

粉々にしたり。

 

フィギュアやソフビを目の前にすると

嫌なことや不安なことが一瞬で吹き飛び

幼少期に時間が戻る。

 

フィギュア好きやソフビ好きとかいうと

完全に引かれるが,俺にとっては

とても魅力ある商品達。

 

大人になりきれてないといえばそうなるが,

それでもいいと思う。

 

疲れた時にふとソフビを見る,

何もかも嫌になった時にフィギュアを見る。

 

フィギュア・ソフビは人生で大切な何かを

教えてくれる気がする。

 

わざわざ大阪にいってソフビを買う。

 

いつまでもそんな大人でいたい。

まとめ

スーパーフェスティバルは

大阪でもっと根付いてほしい。

 

そのためには,

まだまだディーラーの数や客も物足りない。

 

今回のような限定品や魅力的な商品を

もっといっぱい出品してもらい

お客ももっと集まれば大阪も盛り上がるはず。

 

その願いもあってブログに書かせてもらった。

 

スーパーフェスティバル大阪6には

ぜひまた参加したい!

 

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。