周辺機器,アクセサリー

【オススメ!】MacBook用スタイリッシュな極薄スタンド「Majextand」レビュー

MacBookにスタンドをつけるなら「Majextand」がオススメ!

 

ブログを始めてから首・目・肩が疲れてスタンドを探していた。Amazonで「Mac スタンド」と検索すると出てくる各種スタンド達。どれも大袈裟でデカく,デザインも好きになれず,購入を渋っていた。

 

ある時スターバックスへ行くとMacBookにスタンドをつけて使用している人を発見し,チラ見で観察すると,なんとなくではあるが「Majextand」のロゴが見えた。それがすごくスタイリッシュに見えて早速Amazonで検索後,ポチってみた。

 

使ってみたら俺の欲求を満たしてくれて大満足。MacBook用スタンドを探している人の参考になればと思いレビューを記事にしたい。

MacBook用スタンド「Majextand」開封の儀

もうすでに極薄感が出ている。CDやDVDみたいな厚さでPCスタンドが手に入る世の中。パッケージもオシャレでApple信者を理解している。

封を切るとこんな感じ。

選んだ色はブラック。MacBook同色のシルバーとスペースグレイもある。あえて同色を外しブラックを選んだのは単純にカッコいいから。

 

内容物は

Majextand

ゴム足×4

アルコールクリーナー

両面テープ×2

サイズは

L 141mm x W 140mm/ 厚み:1.7mm/ 重量:約136g

適合性:全てのApple製MacBook / MacBook Pro 及び スクリーンサイズが18インチ以下のノートパソコン(ただし、底面がフラットであるもの)注:一部Windowsノートパソコンでは使用できない場合がある。

MacBook用スタンド「Majextand」取付

早速取付ていこう。

俺はMacBookにカバーを着けているので,その上から「Majextand」を貼ることにした。同梱されているアルコールクリーナーでカバーを清掃する。

あとは位置決めして貼り付けるだけ。

使い方は超シンプル。中央の穴に指を引っ掛けて持ち上げるだけ。シャキーンって感じで準備完了。

横から見るとこんな感じ。

実際使ってみるといい感じ。安定してるし角度もちょうどいい。角度が足りない場合はさらに6段階で調整することもできる。

最大角度。なかなかこれで使う人は巨人か机がかなり低い場合だろう。普通の人は初期角度でいいと思う。

 

では早速「Majextand」をしばらく使ってみたのでレビューに移ろう。

MacBook用スタンド「Majextand」メリット

使用中の安定性や使ってない時のガタつきのなさはスタンドとして当然なのでメリットからは除外した。

メリット1 首・目・肩の疲れが激減した

ブログ初心者の俺は作業時間がかなりかかる。1つの記事を書き上げるのにあーでもないこーでもないと3時間〜4時間はMacBookproとにらめっこしている。

 

MacBook用スタンド「Majextand」を使ってみたら疲れがないというのは嘘になるが,かなり減った。やはりディスプレイの角度で姿勢が劇的によくなるのでそれの影響だろう。

 

メリット2 映画やYoutube鑑賞がはかどる

デスクトップ並みの角度にもなるので映像鑑賞がむちゃくちゃ楽。「Majextand」を使ってない時は,画面が暗くなった時,ディスプレイに自分が写り込んでしまっていたが角度をちょっとつけることによって写り込みも減った。映像に集中でき鑑賞がはかどる。

 

メリット3 デザイン,ギミックがカッコ良すぎる

「Majextand」をオススメする理由がコレ。数あるMacBook用スタンドの中でもピカイチ。ここまでデザインがいいスタンドはない。断言できる。Mac好きならデザインは重要視するところ。

 

作りをジッーーと見てしまうのはApple信者だからか,職業柄か………..。

 

クオリティーはかなりいい。ステンレス製の板がシャキーンと出てくるギミックはたまらない。

 

メリット4 キーボードが打ちやすい

慣れるまでは違和感があったが,慣れると「Majextand」がない時がすごく使いづらいく感じる。手も自然な感じで置けるのでよく文章を書く人はすごくキーボードが打ちやすくなると思う。

 

メリット5 セットがむちゃくちゃ楽

シャキーンと引っ張るだけ。これは革命的。一瞬で閉じたり開いたりできるのは,思った以上にストレスフリー。他のMacBook用スタンドではこうはいかない。閉じてる時にがたついたりセッテイングに手間がかかったり。「Majextand」はセットも撤収も一瞬で終わる。

 

メリット6 極薄のため出張先にも持っていける

これもMacBook用スタンドを探す上で重要だったこと。かさばるのは持ち歩きにストレスがかかる。その点「Majextand」は1.7mmと極薄。1円玉と同じ厚みらしい。バックに入れても存在感はなし。通常のMacBookProとして持ち運べる。

 

メリット7 角度調整が意外と重宝する

使って見ると姿勢や机によって案外角度を変えたくなる。あると不思議なもので角度調整を使う。今まで「Majextand」をつけてなっかた時の不便さがよくわかる瞬間。いろんな場所に持ち運ぶMacBookProには相性がいい。

MacBook用スタンド「Majextand」デメリット

使用期間は短いがデメリットも感じたので購入予定の人は参考にしてほしい。

デメリット1 価格が高い

他のMacBook用スタンドをみると価格は2,000円〜3,000円程度。「Majextand」は6,350円もする。購入にあたって一番ネックになったのは価格だった。Amazonポイントなどを駆使して購入するのがオススメ。

 

でもそれ以上に作業が捗るし首・目・肩の負担も低減されるので買う価値はある。

 

デメリット2 通常の角度に戻れない

一度楽を覚えると人間は戻れない。戻るのが怖くなる。MacBook用スタンドを探している人全てに言いたい「使ったら通常のディスプレイ角度には戻れませんよ」と。

まとめ

まとめ

MacBook用スタンド「Majextand」は間違いなく買い!Apple信者にも気に入ってもらえるクオリティの高い製品

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】

POSTED COMMENT

  1. kopek より:

    突然のコメント失礼致します。
    Majextand国内代理店の株式会社コペックジャパンの水口と申します。
    大変貴重なレビューをいただきありがとうございます。
    ぜひ弊社のfacebook等でご紹介させていただければと存じます。
    問題なければぜひお知らせくださいませ。

    今後共Majextandを何卒よろしくお願い致します。

    何卒よろしくお願い致します。

    • 40chousennsya より:

      コメントありがとうございます!
      メールにて返信させていただきました。
      よろしくお願い申し上げます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。