ゲーム

【ドラクエウォーク】感想 【40代は今すぐ始めてみて欲しい7つの理由】

【ドラクエウォーク】を第1章8話までプレイした感想

 

溶接工
溶接工
「ドラクエウォーク」ってプレイしてる?
ドラクエウォークとは?

ドラゴンクエストの新しい位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」が、先週9月12日にサービス開始した。

App Storeセールスランキングで、数々の強豪ゲームアプリを抑えて1位を獲得。

ダウンロード数も500万を突破した模様。

ダウンロードはコチラ

ドラクエウォーク公式(DLも)

 

「ドラクエ」このタイトルに懐かしさや思い出がない40代はいないだろう。

なけなしのお小遣いで買ったカセット達,夜遅くまでプレイして親にどやしつけられた事,復活の呪文を書き間違えた件,ビアンカとフローラとの結婚で友達とケンカした件,など「ドラクエ」に関する思い出は40代ならきっとそれぞれあるはず。

 

そんな人は「ドラクエウォーク」むっちゃおもしろいから始めてみては?って記事。

 

では「ドラクエウォーク」40代向け激アツポイントを紹介していこう!

【ドラクエウォーク】感想 オススメポイントは7つ

1.音楽がシビれるほどいい!

正直「ドラクエウォーク」は「ポケモンGO」の二番煎じだろうとナメていた。

溶接工
溶接工
どうせ「ポケモンGOのパクリでしょ?」と。

あのオープニングのファンファーレを聴いた瞬間,一気に鳥肌がたち「ドラクエワールド」に引き込まれた。

「ドラクエ」やったことある人なら絶対に脳内再生できるあのファンファーレ

もう最高!

童心に帰れて思わずニヤッとしてしまった。

また,バトル時の音楽,フィールド移動中の音楽も激アツすぎ。

歩きながら小中学校時代に戻れること間違いなし!

課金なんかしなくていいから音楽だけ聴く為にアプリダウンロードするのもあり。

 

急にドラクエ音楽を聴きたくなった方はコチラ

 

2.自分で目的地を決めることができる

「ドラクエウォーク」は物語を1話ずつ進めていくストーリー形式(ゲーム内ではクエスト)になっており、そのたびに「目的地」を自分で設定する

目的地はリアルと連動したマップ上から近場の駅やお店などを選択し、現在地から遠いほどもらえる報酬が多くなるシステム。

行きたい場所をクエストクリアポイントとして自分で決められる。

歩くのがしんどかったら近場でもいいし,天気が良くて気持ちも乗っていたら遠くに設定してもいい。

また途中で「目的地」を置き直しできるのもいい点。

自分の裁量で「目的地」を設定できる点は,会社と家の往復が多い40代には激アツポイント。

 

3.「ポケモンGO」と違って地域格差が少なそう

「ポケモンGO」と違って地域格差が少ない点も激アツポイント。

まだ第1章の8話の序盤なので正確にはわからないが,「ドラクエウォーク」は過疎地に優しい。

基本的に一人でプレイできるので「ポケモンGO」のようにレイドバトルで人数が足りない!ってこともなければ,モンスター出現率が過疎地が少ないとか都市部が多いとかもない。

「ポケモンGO」のように,ラプラスゲットのために海岸線に行く必要もない。

近所で一人ちまちま自分の都合に合わせて,ストーリーを進めていけるのは40代には激アツポイント。

 

4.モンスターがいい!

溶接工
溶接工
スライム見てワクワクしない40代っているだろうか??

もうモンスターの造形が素晴らしい!

スライムだけじゃなく,キラーマシン,メタルスライム,竜王,ドラキー,スライムナイト,イエティ….。

ついにリアルに戦える時代がきた。

早く強敵と戦いたい!と思わせてくれる「ドラクエモンスター」は健在です。

 

5.運動不足解消には最適!

俺は溶接工なので体は結構動かしている方だが,デスクワークしている人や日頃運動不足を感じている40代は多いはず。

「ドラクエウォーク」はマジで歩かねばならない。

「ポケモンGO」のように車で移動してジムやレイドに行くわけには行かない。

車で移動する場合画面はブラックアウトするし歩数もカウントされない。

かつレベルも上がらないし音楽も聴けない。

「ドラクエウォーク」はマジで歩かねばならない(大事なので2回目)

運動不足解消にはもってこいのアプリ。

 

6.ウォークモードは最高!

溶接工
溶接工
ずっとスマホの画面見てるの辛くない?

40代にもなれば老眼入ってる人もいるだろうし,めんどくさい。

俺個人で言えば,溶接工なので目は命。

「ドラクエウォーク」で目を悪くするわけにはいかない。

 

「ドラクエウォーク」には「ウォークモード」というのがある。

ウォークモードとは?

「ウォークモード」とは、利用することで歩いている最中に画面に触れずに、自動で出現したモンスターと戦闘することができるモードのこと。

これホントに最高!

「目的地」を決めたら後は歩くだけ。

この簡単かつめんどうじゃない「ウォークモード」は,ゲームから遠ざかっていた40代には超嬉しいシステム。

 

7.ハマるゲームの法則にピッタリ当てはまる

 

簡単×やり込み要素×スピード感=ハマるゲーム(ドラクエウォーク)

この方程式は俺が勝手に考えたハマるゲームの法則。

ゲームを進めるのが簡単でやり込み要素(武器や防具,メダル,こころなど)があり,サクサクストーリが進むスピード感。

「ドラクエウォーク」はハマるゲームの法則にピッタリ当てはまる。

「ポケモンGO」とはまた違った形でやり込み要素があるし,ストーリー(RPG)の概念は「ドラクエ」の独壇場。

単純なゲームに飽き飽きしている40代には,このハマるゲームの法則の「ドラクエウォーク」はオススメ。

 

【ドラクエウォーク】感想 残念な点

1.将来的に課金が必要そう

やればやるほどいい武器や防具のためにガチャをやってしまいそう。

レア度が高い武器・防具は福引券によってガチャをしなければ手に入らない。

無課金でもできるが多分ハマれば「もっと!」の欲求が出てくるだろう。

特定イベント時にも課金要素がありそうで怖い…。

 

ストーリーだけなら無課金でも充分いけるとのレビューが多いので安心ているが。

なるべくは無課金を貫くつもりなので,課金に走りそうになったらエッセンシャル思考などの本を思い出し踏み止まることにしよう。

 

2.マップ(地図)が見づらい

土地勘があるならいいが,初めて行った土地の場合はマップ(地図)がわかりずらいような気がする。

「ドラクエウォーク」は近所でも聞いたことがないような建物が設定されていて,かつ平面マップ(上から見ている)なのでわかりづらい。

マップ(地図)は「ポケモンGO」の方が断然わかりやすい。

早く3D対応してほしい。

 

【ドラクエウォーク】するために必須な勇者の装備

「ドラクエウォーク」するために必須な装備は「ポケモンGO」と同じ。

  • モバイルバッテリー
  • バンカーリング
  • 歩きやすい靴
  • AirPods

 

モバイルバッテリー

 

モバイルバッテリーはあった方がいい。

「ウォークモード」でずっと画面は点灯しているし,位置情報(GPS)機能は結構バッテリーを消耗させる。

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー)なら,iPhone XS / Xに約3回、iPhone 8 / 7に約4回、Galaxy S10に2回以上、iPad Pro (2018, 11インチ)に約1回、その他ほとんどのスマートフォンに複数回の充電が可能。

 

バンカーリング

 

バンカーリングはスマホを歩いている時に落とさないように,せめて「ドラクエウォーク」する時だけでも着けておきたい。

 

歩きやすい靴

 

「ドラクエウォーク」はとにかくよく歩く。

歩きやすい「ウォーキングシューズ」でウォーキング効果を最大限に引き出したい。

 

AirPods

 

7つのオススメポイントの内の一つ「音楽」。

「ドラクエウォーク」するなら音楽は聴いてプレイしてほしい。

AirPodsでプレイすればグッと「ドラクエウォーク」の世界に入り込める。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥19,570
(2019/10/15 15:34:32時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

まとめ

「ドラクエウォーク」はマジでオススメ!特に40代は胸熱な演出に盛り上がること間違いない。

「ドラクエウォーク」ダウンロードはコチラ

ドラクエウォーク公式(DLも)

 

「ドラクエウォーク」攻略サイトはコチラ

「ドラクエウォーク」攻略 ゲームウィズ公式

 

「ドラクエウォーク」勇者の装備はコチラ

created by Rinker
Apple(アップル)
¥19,570
(2019/10/15 15:34:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。