ブログ

【ブログ開設の流れ】ゴリラでも分かる【画像22枚】で超簡単に解説

【ブログ開設の流れ】ゴリラでも分かる【画像22枚】で超簡単に解説

 

 

ゴリラ君
ゴリラ君

ブログ開設までの流れを知りたい!

ブログ始めるには,まず何をすればいいの?

 

 

溶接工
溶接工

この記事を読めば,最短10分でブログを開設できるよ。

超わかりやすく画像(スクショ)22枚付で解説するね!

 

 

本記事の内容は以下の通り

・【ブログ開設】無料 or WordPressどっち?

 

・WordPressでブログ開設の流れ【3ステップ】

 

・WordPressの初期設定

この記事を書いている俺は,月間アクセスは約10万PV。

ブロガー番付で言えば「トップアマ」らしい。

画像はhttps://ebloger.net/bloger-ranking/より引用

アマのほうが『ど素人の感性に近いはず』…そんな思いから本記事を書くことにした。

 

本記事は,ブログ開設までの流れを画像(スクショ)22枚を使い解説する記事。

ゴリラ(IT知識ど素人低学歴溶接工←過去の俺)でも分かるはず。

 

※手順通りやれば,最短10分でWordPressでブログを開設できる。

【ブログ開設】無料 or WordPressどっち?

ブログを開設する際に悩むのが,「無料ブログサービスかWordPress(ワードプレス)か?」と言う問題。

 

ゴリラ君
ゴリラ君

ブログ開設するならどこ??

 

溶接工
溶接工

稼ぎたいなら,WordPress一択!

 

ゴリラ君
ゴリラ君

ウホッ!?

 

結論:WordPress(ワードプレス)一択

ちなみにWordPress(ワードプレス)とは,「livedoorブログ」や「はてなブログ」といった,ブログサービスを利用せず,自分でブログを作れるソフトウェア。コンテンツマネジメントシステム(CMS)と呼ばれたりもする。

 

Web市場調査サービス「W3Techs」の統計によると,WordPressは全ウェブサイトの40.3%で使用されており、これはコンテンツマネジメントシステムの市場シェア64.4%にもなる。

画像はhttps://w3techs.com/より引用

 

ゴリラ君
ゴリラ君

なんで,WordPressが強いの??

 

理由としては,

  • 収益化に有利
  • 自分の資産となる
  • SEO(検索エンジン最適化)に強い
  • カスタマイズ自由

なこと。

 

実は俺,初のブログ開設は無料のlivedoorブログだった。(WordPressはサーバー代金がかかるので…)

しかし…勝手に広告が記事内に入るわ,カスタマイズめんどくさいわ,メンテナンスでログインできないわ,プラグインも少ないわ…あまりいい思い出がない。

結局,1年かけて育ててきたlivedoorブログを捨て,WordPressでブログを開設し直すハメになった…(泣)。

 

溶接工
溶接工

livedoorブログからWordPressへの移行もめんどくさくて,結局一から作り直したよ…(泣)。

 

ゴリラ君
ゴリラ君

最初に選択ミスると後が大変ってことだね…。

 

無料サービスでブログ開設するなら,趣味や日記,メモとして開設するのが吉。

ブログ開設後に「収益化したい!」とか「カスタマイズしたい!」と思っても設定が意外と面倒なのも無料ブログサービス。

 

※無料ブログサービスとWordPressのメリット・デメリットを下記の表にまとめたので参考にしてほしい。

無料ブログサービスWordPress
広告×(勝手に入る場合あり)◯(自分で決めれる)
容量制限×(あり)◯(なし)
ドメイン共有独自
資産価値×(制限が多い)◯(制限なし)
SEO×(弱い)◯(強い)
カスタマイズ性×(低い)◯(自由)
気合い×(入らない)◯(入る)
初期設定◯(超簡単)×(ちょいムズい)
維持費◯(無料)×(月額500円〜1000円程度)

WordPressでブログ開設する時に,一番ネックになるのは維持費の部分。

俺もそうだった…。

しかし,広告収入やアフェリエイト収入が入れば,すぐに元を取れるぐらいの維持費なので『稼ぐ!』と気合いが入るWordPressを選択することをおすすめする。

 

溶接工
溶接工

お金がかかってると思うと,継続しやすいし,後でWordPressに移行しようと思っても大変ってのもある。

 

ゴリラ君
ゴリラ君

とりあえずWordPressなら間違いないってことだね!

 

WordPressでブログ開設の流れ【3ステップ】

 

ゴリラ君
ゴリラ君

WordPressがいいのは分かったから,ブログ開設手順教えてよ!

 

溶接工
溶接工

ブログ開設の流れは3ステップ。

最短10分で完了するよ!

 

ブログ開設の流れ【3ステップ】
  1. レンタルサーバーの契約
  2. ドメインの取得,設定
  3. WordPressのインストール
ゴリラ君
ゴリラ君

ややこしいんちゃうん…(不安)

 

溶接工
溶接工

待って!心折れないで(笑)

ゴリラ君でも分かるように説明するから!

次の図を見て欲しい。

  1. レンタルサーバー:ネット上の土地
  2. ドメイン:ネット上の住所
  3. WordPress:ネット上の家

 

ゴリラ君
ゴリラ君

ネット上に土地(サーバー)買って,住所取得(ドメイン)して,家建てる(WordPress)って感じだね!

 

①→②→③の流れでやっていけば,ブログ開設が超スムーズに終わる。

では,実際に画像(スクショ)見ながらやっていこう!

 

※本記事で紹介するConoHa WINGを使えば,ブログ開設のステップは2つで終了する。

 

【ブログ開設の流れ】STEP1.レンタルサーバーの契約

まずはレンタルサーバーとの契約をしよう。

おすすめレンタルサーバーは,「ConoHa WING」(コノハウイング)。

エックスサバー,ロリポップ,さくらインターネット,mixhost(ミックスホスト)などのレンタルサーバーもあるが,「サイト速度・セットアップの簡単さ・値段・信頼性」などを加味するとConoHa WING (コノハウイング)が圧倒的におすすめ。

有名ブロガーも現在続々と乗り換え中。

 

ConoHa WINGの圧倒的なポイント
  1. 国内最速No.1のレンタルサーバー
  2. WordPressをかんたんインストール
  3. 値段が圧倒的に安い(なんと初期費用無料)

 

今からブログ開設するならConoHa WING一択。

ConoHa WINGなら,ブログ開設の3ステップが一括で終わらせられる。

 

溶接工
溶接工

今から俺も契約していくので,一緒にやっていこう!

 

ゴリラ君
ゴリラ君

ウホッ!

 

STEP1-1 ConoHa WINGへ申し込みの流れ

 

さて,いよいよブログをWordPressで開設していこう。

まずは、ConoHa WINGのアカウントを作成する。

下記のリンクorボタンより,ConoHa WINGの申し込みをしていこう!

 

ConoHa WING 公式HPにアクセス 

ConoHa WING公式申し込みへ

 

お申し込みをクリックする↓↓

 

「初めてご利用の方」に,メールアドレス(2回)・パスワードを入力し「次へ」をクリック↓↓※パスワードを忘れないようにメモしておいてください。

「次へ」をクリックすると契約プラン選択画面になる。

入力項目がたくさんあるが,超簡単なので落ち着いていこう。

①料金タイプ

・WINGパック・・・レンタルサーバーと独自ドメインがセットになった長期利用割引プラン。レンタルサーバー通常料金より最大40%オフ,国内最安値水準の月額720円。「WINGパック」の契約が継続されている間は独自ドメインの更新料金は0円,永久無料。

・通常・・・1時間2円~使えてどれだけ使っても1ヶ月最大1,200円で利用できる。使った分だけの料金となるためブロガーにはおすすめできない

 

②契約期間の選択

おすすめはベーシックの12ヶ月以上のプラン。

割引率が上がりお得だから。

「おっしゃ〜やってやるぜ!不退転の覚悟じゃ!!」と気合が入ってるなら最長のプランを選ぶのもあり。

自分を追い込むのは,ある意味正解。

 

③プランの選択

ベーシックで充分。

他のプランは,数百万PVぐらいになったら考えよう。

 

④初期ドメイン

適当な文字列を入力。

NGが出る場合は他の人が使っているので,適当な文字列を試してみよう。

※初期ドメインは,ブログURLにならないし,使う予定もないので適当でOK。

 

⑤サーバー名

そのままでOK。

入力OKなら下にスクロールし,進めていこう。

 

【ブログ開設の流れ】STEP2.WordPressかんたんセットアップ(ドメイン・WordPressインストール)の流れ

 

WordPress簡単セットアップとは?・・・「サーバー申し込み」「独自ドメインの取得・設定」「WordPressのインストール」「SSLの設定(セキュリティ)」までが一括で完了できる。

 

溶接工
溶接工

2年前はむっちゃめんどくさかったのに…ConoHa WINGは超簡単!

 

ゴリラ君
ゴリラ君

ウホッ!

 

「WordPress」をクリックしアコーディオンを開く。

①WordPressかんたんセットアップ「利用する」を選択

 

作成サイト名→WordPressのサイト名(ブログ名)を入力。(後から変更可能)

 

作成サイト用新規ドメイン→WordPressを利用する独自ドメイン名を入力。(無料独自ドメインとして取得。後から変更不可!じっくり考えて決めよう!

 

WordPressユーザー名→WordPressへログインする際に必要な情報(メモ!)

 

WordPressパスワード→WordPressへログインする際に必要な情報(メモ!)

 

WordPressテーマ:選択したWordPressテーマを自動でインストール。(とりあえず無料のCOCOONでOK)

設定が済んだら,画面右側の料金を確認して「次へ」をクリック!

 

溶接工
溶接工

ドメインに迷ったら「.com」がおすすめ!

『カッコいい,覚えやすい,人気ある』のが理由。

 

ゴリラ君
ゴリラ君

ちなみに『golira.com』は使われてた…。

 

STEP2-1 お客様情報の入力の流れ

 

お客様情報の入力をしていく。

  • 種別
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号

お客様情報の入力が済んだら,右側の「次へ」ボタンをクリック。

 

STEP2-2 SMS認証の流れ

 

ゴリラ君
ゴリラ君

SMS認証って何?(不安…)

 

溶接工
溶接工

電話番号を使った「本人確認」だよ。

画像通りやればOK!

 

お客様情報の入力が済んだら,右側の「次へ」ボタンをクリックするとSMS認証へ。

①電話番号を入力し,②SMS認証のボタンをクリックすると4桁の認証コードがスマホに送られてくるので,下記の画面で入力して「送信」をクリック。

①4桁の番号を入力し,②「送信」をクリックすると,お支払い方法の画面へ。

 

STEP2-3 お支払い方法入力の流れ

 

SMS認証が終わったら,次は支払い方法の入力画面に。

  • カード名義
  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

情報を入力したら、「お申し込み」をクリック。

 

下記のような画面になれば、WordPressのインストールが完了!

上記に出てくる,「DB(データベース)ユーザー名」「DB(データベース)パスワード」は念のためメモ!(基本使うことはない)

 

溶接工
溶接工

お疲れ様〜。

これでブログ開設の3ステップが一括で完了したよ!

WordPressデビュー。

 

ゴリラ君
ゴリラ君

やったゴリ!

 

【ブログ開設の流れ】WordPressの初期設定

WordPressでブログを開設したら,絶対やっておいたほうがいい設定を紹介。

  1. WordPressのSSL設定
  2. パーマリンクの設定
  3. ブログで収益を狙うためにASPに登録する

上記の3つ。

深堀していこう。

 

1.WordPressのSSL設定

WordPressのSSL設定とは,サイトのセキュリティを高める設定のこと。

具体的には,「http」を「httpsにすると思えばOK。

「https」にすることで,サイトの安全性が高まる。

「http」と「https」との違い

httpとhttpsの違いは「安全性の高さ」。

 

・http・・・「Hyper Text Transfer Protocol (ハイパーテキストトランスファープロトコル)」

・https・・・「Hyper Text Transfer Protocol Secure (ハイパーテキストトランスファーセキュア)」

 

httpsには末尾にs(セキュア=安全な)が付いており,httpよりも安全な通信を実現する通信規格であることを意味している。

では,実際にワードプレスをSSL設定していこう

 

ConoHa WING 管理画面へいく

①WINGをクリック

②サイト管理をクリック

③「サイト設定」をクリック

④アプリケーションインストールをクリック

⑤WordPressのURLをクリック

⑥「かんたんSSL化」の「SSL有効化」のボタンをクリックして完了!

 

溶接工
溶接工

結構時間かかるから,ちょっと待ったほうがいいね!

1時間ぐらいはSSL有効化するのにかかるらしい。

 

ゴリラ君
ゴリラ君

ウホっ!

 

2.パーマリンクの設定

さて,WordPressのSSL有効化が済めば,パーマリンクの設定。

パーマリンクとは・・・各ページに対して個別に与えられているURLのこと。

 

基本的にパーマリンクの内容は直接SEOに影響はないが,ユーザビリティという観点では重要なものとなる。

 

溶接工
溶接工

パーマリンクを設定すると,ページが見つけやすかったり,リンクしてもらいやすくなったり,記事内容が想像しやすくなったりするよ。

 

まずはWordPress管理画面へログインしてみよう。

 

WordPress管理画面のURL

 

https://ドメイン名/wp-admin/

上記の「ドメイン名」を,自分で設定したドメイン名に変更し管理画面へ。

 

溶接工
溶接工

ConoHaの管理画面の「サイト管理」→「サイト設定」→「管理画面URL」からもアクセスできるよ。

 

先ほど自分で決めた「WordPressユーザー名」・「WordPressパスワード」を入力しログイン。

ダッシュボードの左サイドメニューから「設定 → パーマリンク設定」とクリックし,パーマリンク設定画面にアクセス。

「カスタム構造」にチェックを入れて,入力欄に「/%postname%」と入力しよう。

 

ページの下にある「変更」を保存を忘れずにクリック。

これで,パーマリンクを手動で設定できるようになる。

 

3.ブログで収益を狙うためにASPに登録する

 

溶接工
溶接工

せっかくWordPressでブログを開設し,有料のサーバーを借りたんだから儲けなきゃ!

 

 

ゴリラ君
ゴリラ君

待ってました!

 

ASPとは・・・『アプリケーションサービスプロバイダ』(Application Service Provider)のこと。広告主(企業)とメディア(ブロガー)をつなぐ企業の総称。

 

下記の主要なASPは速攻で登録しておこう。(登録は完全無料なので損はない)

  1. A8.net(アフェリエイト最大手)
  2. もしもアフェリエイト(還元率高い良心的)
  3. バリューコマース (Yahoo!ショッピング紹介できる)
  4. Amazonアソシエイト (信頼感抜群)
  5. Googleアドセンス(クリック広告)

ちなみに『A8』や『もしも』,『バリューコマース』はセルフバックという裏技でも簡単に稼げる。

 

ブログ開設の初期段階から,ガンガン稼いでいこう。

「また今度〜」,「時間空いたら〜」とか言ってると収益チャンスを逃す。

登録だけでもしておこう。 (5分で登録できる)

 

【ブログ開設の流れ】:まとめ

まとめ

1.ブログ開設するなら,WordPress!

2.ブログ開設の流れは3ステップ【ConoHa WINGなら一括で完了する】

  • レンタルサーバーの契約(土地)
  • ドメインの取得,設定(住所)
  • WordPressのインストール(家)

3.WordPressの初期設定

  • WordPressのSSL設定
  • パーマリンクの設定
  • ブログで収益を狙うためにASPに登録する

 

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。