ボイラー溶接士 PR

【タイパ重視】普通ボイラー溶接士 学科試験対策【コレが最速】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

【タイパ重視】普通ボイラー溶接士 学科試験対策【コレが最速】

 

溶接初心者
溶接初心者

学科試験に時間取られたくない!

とにかくタイパがいい勉強法教えて!

 

溶接工
溶接工

あ〜わかるわかる。

実技試験に時間割きたいもんね!

俺の勉強法教えるね。

たぶんコレが最速だと思う。

 

本記事の内容は以下の通り

  • 普通ボイラー溶接士 学科試験対策
  • 普通ボイラー溶接士 難易度
  • 普通ボイラー溶接士 合格率

この記事を書いている俺は「溶接歴25年超」の熟練溶接工。

保有資格は,JIS溶接技能者(TN-P,T-1P,N-2P,C-2P),溶接管理技術者2級,管施工管理技士1級。

要するに,現場歴が長い職人。

溶接工の全てがわかる!記事はコチラから

 

本記事は,ボイラー溶接士学科試験における「タイパ重視の勉強法」を簡単にまとめて解説した記事。

普通ボイラー溶接士とは?

溶接初心者
溶接初心者

そもそも,普通ボイラー溶接士って何?

試験内容は?

ボイラー溶接士とは,『普通ボイラー溶接士』と『特別ボイラー溶接士』がある。

まず,普通ボイラー溶接士を合格し,1年の実務経験後,特別ボイラー溶接士の受験資格を得られる。

 

普通ボイラー溶接士は,ボイラー,第一種圧力容器の溶接作業の溶接板厚25mm以下で管台、フランジなど取り付ける溶接作業をするのに必要な資格。

 

試験内容は,学科試験と実技試験がある。

 

普通ボイラー溶接士学科試験は,

  • 試験時間 2時間30分
  • 試験問題 五肢択一式 計40問で60%以上(24問)正解で合格

 

溶接工
溶接工

俺は試験2週間前から勉強始めたよ。

 

実技試験はコチラの記事

普通ボイラー溶接士 学科試験対策

溶接初心者
溶接初心者

で,勉強法は?

 

溶接工
溶接工

過去3年分の問題やっただけ。

覚えるために3周。

下記のサイトで,過去問公表してるから使って。

 

 

上記のどちらかのサイトで,過去問を印刷し,解答を消し,ひたすら答えのみを暗記。

めんどくさいが同じ問題3回やれば覚える。

テキストとか一切見ない。

意味とかも考えない。

答えのみ覚える。

毎回出てくる問題が必ずある。

40問中24問正解ならOKなので,間違いを恐れなくていい。

よく国家試験にある各項目40点以上で合計60点以上とかじゃない。

合計点が60点あればOK。

 

溶接工
溶接工

毎日1時間✖️14日は最低必要。

コレが楽で最速。

ちなみに勉強しないと普通に落ちます笑

 

解説付き公式本もあるので,理解しながら勉強したい人は購入もあり。

created by Rinker
TAKARA license
¥4,400
(2024/06/19 10:47:44時点 Amazon調べ-詳細)

普通ボイラー溶接士 難易度

最低14時間の勉強で取れる資格が少ないように,難易度は低い。

そもそも,学科試験メインより実技試験がメインなので。

過去問すれば落ちないはず。

 

溶接工
溶接工

俺の体感だと,技能講習以上危険物取扱者未満って感じ。

 

普通ボイラー溶接士 合格率

実施年受験者数合格者数合格率
2022年83745954.8%
2021年82348458.8%
2020年71643560.8%

約60%くらいか。

 

3人でいけば2人は合格。

1人は不合格。

 

でも,コレ完全に落とし穴。

確かに合格率は60%だが,不合格の奴と話してると,全く勉強せずに会場に来てる。

なので,勉強してる奴だけで統計とると80%はいくんじゃないか?

 

溶接工
溶接工

ビビらなくてOK。

勉強さえすれば大丈夫。

普通ボイラー溶接士 試験日程

1年で2回しかないので,計画的に受験しよう。

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です