本当に美味しい店

【本当に美味しい店】手打ちそば八助【越前そば】福井県立恐竜博物館近く〜中尾彬も大絶賛!

福井県立恐竜博物館近くの手打ちそば八助で「おろしそば」「山かけそば」を食す

 

福井県立恐竜博物館近くでオススメの蕎麦屋さんってある??
溶接工
溶接工
あるよ!

俳優の中尾彬さんも大絶賛した「手打ちそば八助」はマジウマいよ!

 

今回紹介する「手打ちそば八助」は,福井県立恐竜博物館近くにある老舗の手打ちそばやさん。

毎日石臼でそばの実から挽いて手打ちするため,そばがなくなりしだい営業は終了する。

店もレトロな感じで雰囲気もよく家族連れやデートでもオススメだ。

では,紹介して行こう!

手打ちそば八助の「おろしそば」と「やまかけそば」

八助のおろしそば

おろしそば

見ただけでよだれが出てきそう。

 

まずはおろしそばからいただく。

つゆを手打ちそばにぶっかけていただく【越前そば】スタイル。

極細麺につゆがよく絡み喉越しがよく,おろし大根のちょうどよい辛み。

量が少ないこともあってあっと言う間に完食。

男性は,おろしそばは2個頼むとちょうどいい量だと思います。

 

「勝山おろしそば」は俳優の中尾彬さんも大絶賛するほど。

「福井のそばが一番。恐竜を見た後は、おろしそばを、と宣伝したい」

ー中尾彬

勝山観光特使にもなっている。

 

八助の山かけそば←激推しオススメ!

つぎは山かけそばを。

山かけそば

 

うおおおおーーー。

クソウマい!

山かけ(とろろ)にたまごに手打ちそば。

ウマくないわけない。

ツユがちょっと濃くて最高にウマい。

わさびのツーンとそばの香りが鼻に抜け,山かけのネバネバ感。

たまらん…。

オススメは「山かけそば」かな。

 

手打ちそば八助のメニュー

手打ちそば八助のメニューはシンプル。

  • おろしそば 470円
  • 山かけそば 650円
  • ざるそば  650円
  • かけそば  470円

中でも山かけそばはクソウマいので激推ししておく。

ちなみにおろしそばの大根の辛さは夏が辛く冬は若干甘い。

季節によって楽しみが変わるのも【越前そば】の魅力。

量は少ないので2個頼むのがデフォルトかも。

手打ちそば八助の外観・駐車場

手打ちそば八助の外観

創業60年の歴史。

建物もレトロ。

店内もあまり座席数はないので昼時は行列ができる。

 

手打ちそば八助の駐車場

12台前後は駐車場できる。

第二駐車場もあるので心配はいらない。

路地が狭いので大きな車は慎重に。

手打ちそば八助の場所

恐竜博物館からは10分程度。

勝山の住宅街にあるのでわかりずらい。

Googleマップで入力をオススメする。

手打ちそば八助の営業時間,禁煙・喫煙,支払い方法

定休日水曜の夜・木曜(祝日の場合は営業)
営業時間[月・火・金~日・祝]
11:00~14:00 17:00~21:00(売り切れ仕舞い)
[水]
11:00~14:00(売り切れ仕舞い)
禁煙・喫煙禁煙
支払い方法現金のみ

手打ちそば八助の混雑具合

座席数が少ないのと人気なのとで手打ちそば八助は行列ができることが多い。

客の回転は速いので待っても20分程度。

この日は開店の11時ごろの様子。

ほぼ待たずに食べられたので,待ちたくない人は開店と同時が狙い目かもしれない。

手打ちそば八助の口コミ Twitter

勝山おろしそばの定義

勝山おろしそばとは?

  • 勝山産の蕎麦粉を使用している
  • そばの割合が二八蕎麦である
  • 手打ちそばである
  • 大根おろし入りの出汁を麺にぶっかける

福井には「辛みおろしそば」というブランドもありややこしいが,基本的に勝山おろしそばも辛みおろしそば。

おろし大根の辛みが一つの共通点。

一度食べると病みつきになる福井県のソウルフード。

辛味おろしそばとは?

福井県坂井市は県内最大のそばの産地で本州では1位。

大根おろしの汁とダシを合わせたものをそばにかけるという方法で食べるのが坂井市流。

大根おろしの汁だけを使い“おろし蕎麦なのにおろしが載っていない”というなんとも贅沢な組み合わせでファンも多い。

まとめ

まとめ

中尾彬も大絶賛の勝山おろしそば。手打ちそば八助なら恐竜博物館行った帰りでも気軽に寄れる。騙されたと思って,一度は食べてみて欲しい。

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。