DAZN(ダゾーン)

DAZN F1実況・解説陣【誰?,特徴と感想,フジと比較】本音で暴露

DAZN F1実況・解説陣【誰?,特徴と感想,フジと比較】本音で暴露

 

 

DAZN F1実況・解説って誰?

フジと比べて実際どうなの?

 

溶接工
溶接工

DAZN F1実況・解説陣の紹介,特徴と感想,フジと比べてどうなのか教えるね!

 

本記事の内容は以下の通り

・DAZN F1実況・解説陣が誰なのかわかる

・DAZN F1実況・解説陣の特徴と実際聴いた感想がわかる

・DAZN F1実況・解説陣がフジと比較してどうなのかわかる

この記事を書いている俺は大のF1好き。

F1歴は1990年〜だから30年ほどになる。

F1日本GPへ行きスプーンコーナーのタイヤのラバーを持って変えるほどの変態でもある。

要するにF1オタクでレア物好きの溶接工。

 

本記事は,DAZN F1実況・解説陣を紹介し特徴と感想,フジと比較し記事にした。

 

DAZN F1の実況・解説陣って実際どうなの?って疑問に答えたいと思う。

※ちなみに2019年,2020年はDAZNで全戦F1GPを観戦したので実況・解説陣の特徴は把握済み。

 

DAZN F1の実況・解説陣って誰?

DAZN F1の実況・解説陣は全5名。

2021年のDAZN F1実況・解説陣は以下の面々。

 

DAZN F1 実況陣

・サッシャさん(ラジオDJで3か国語ができる)Twitterhttps://twitter.com/sascha348

・中島秀之さん(レースアナウンサー)ブログナカジ〜の「なんでも実況中継」※2019.4月から更新なし

・田中健一さん(モータースポーツジャーナリスト)motorsport.com執筆 田中健一

 

DAZN F1 解説陣

・小倉茂徳さん(モータースポーツジャーナリスト)Twitterhttps://twitter.com/SidOgura

・中野信治さん(元F1ドライバー)Twitterhttps://twitter.com/shinjinakano24

 

DAZN F1 実況・解説陣の特徴と感想

2019年,2020年と2年間通してDAZN F1の実況・解説を聴いたF1オタクの感想としては,ほぼ満足。

ネットで言われてるような『ひどい』・『ダメダメ』という感じはしない。

一人一人特徴があるので掘り下げていこう。

 

サッシャさんの実況の特徴と感想

サッシャさんのプロフィール

1976年9月22日 ドイツ連邦共和国生まれ
ドイツ人の父と日本人の母の間に生まれ
小学校4年生の時に日本に移住
獨協大学外国語学部卒
J-WAVE STEP ONEナビゲーター、金曜ロードSHOW!、ズームイン‼︎サタデー、J Sports、DAZN、STAR WARSオフィシャルナビゲーター、MC

https://lineblog.me/sascha/より引用

サッシャさんは3か国語を操りドライバーなどのインタビューでも同時通訳できるほどの語学力の持ち主。

実況も丁寧で好感が持てる。

フリー走行,予選,決勝と初心者がわからないであろうルールなどの疑問を解説陣に聴いてくれて助かっている人も多いのでは?

声がイケボで非常に心地良くて好き。

 

中島秀之さんの実況の特徴と感想

写真左が中島秀之さん,右が小倉茂徳さん。

中島秀之さんのプロフィール

フリーランスのレースアナウンサーでもあり、サーキットの場内FM「Pit-FM」やCS放送局の「J Sports」の番組で、レース実況やピットレポーターを担当。また各種ヒストリックカー・イベントの場内放送なども行っている。

http://www.hobidas.com/blog/tipo/nakajima/より引用

中島さんの実況は,Twitterの口コミでも冷静で的確だと評価が高い。

車オタクぶりが実況の細部に宿っており,聴いていてニヤッとすることも多い。

レースそのものが好きな感じが伝わってくる実況。

同姓同名で人工知能者の中島秀之さんもいるが全く関係ない笑

 

田中健一さんの実況の特徴と感想

写真左がサッシャさん,右が田中健一さん。

田中健一さんのプロフィール

モータースポーツメディア「motorsport.com」のエディトリアルマネージャー。

モータージャーナリスト。

田中健一さんは基本的に執筆者。

なんでDAZN F1で実況を担当しているのかわからないが,豊富な取材経験や情報から詳しい解説をしてくれる。

ただ実況が慣れていないのか間違いも多い。

サッシャさんや中島秀之さんと比べると実況としては見劣りする。

知識は豊富なのでDAZNは田中健一さんを解説にするべき。

 

小倉茂徳さんの解説の特徴と感想

写真手前が中野信治さん,真ん中が小倉茂徳さん,一番後ろがサッシャさん。

小倉茂徳さんのプロフィール

モータースポーツのジャーナリストおよびPRコンサルタント。 F1、F2、GP3、インディカー、フォーミュラE、WEC、IMSA、エアレースのコメンテーター。 SAEのメンバー。

https://twitter.com/SidOguraより引用

モータースポーツファンの間では,オグたんの愛称で親しまれている。

小倉茂徳さんの解説をわかりやすく言えば,川合ちゃんの冷静版。

知識も豊富だし,戦略にも詳しいし裏話も持ってる。

DAZN F1は小倉茂徳さん無しに契約する価値はない。

それぐらいDAZN F1には貢献しておりファンも多い。

 

中野信治さんの解説の特徴と感想

中野信治さんのプロフィール

1971年4月1日生。

11歳からカートを始め、’87年16歳で国際カートGPにおいて日本人初優勝・大会史上最年少優勝に輝く。’97年に日本人で5人目となるF1フル参戦デビューを果たし、「モナコGP」にて当時日本人史上最高位を獲得。’03年には自身2つ目の世界3大レースである「インディ500」に参戦。’05年には「ルマン24時間耐久レース」へ参戦、日本人として初めて世界3大レース全てへの参戦という偉業を成し遂げる。海外経験豊富な国際派ドライバーとして評価が高く、実力・人気ともに日本が世界に誇るトップクラスのドライバーとして幅広い世代から支持を受けている。

http://www.c-shinji.com/main.htmlより引用

言わずと知れた元F1ドライバー。

インディ500,ルマン24時間,モナコGPに参戦しているドライバーだけあってサーキットの解説が詳細で素晴らしい。

なんでもないようなコーナーでも実は難しいことやセッティングの妙などをすごくわかりやすく伝えてくれる。

解説の視点がドライバー目線なので参考になることが多い。

数多くいるドライバーの解説者の中でも「知的」な感じがする。

ドライビングスタイルも攻撃的ではなく戦略的なので解説にも表れている。

 

※30日間は無料なので,1戦だけでもDAZNでF1を見てみるのはアリ。サクッとパソコンで見れるのも手軽。サッカー,野球,テニス,ゴルフなどありとあらゆるスポーツも見れるので体験しないのは損。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

DAZN F1実況・解説陣はフジと比較してどうなのか?

フジテレビNEXT系の解説陣は,F1地上波放送でおなじみだった川井一仁さん、森脇基恭さん、元ブリジストン開発本部長の浜島裕英さんらモータースポーツ界の各氏。※故今宮純さんも解説として参加していた。

 

※俺は2019年,2020年とDAZNでF1を観戦しているが,それより前はフジテレビ系でF1を観ていた。地上波で無料放送されていた時からだから約30年間ほど川合ちゃん,今宮さん,森脇さん,馬場アナウンサー(フジ),古舘さんなどのフジ系の実況・解説を聴いてきた。

 

DAZN F1の実況・解説陣はフジと比較してどうなのか?

結論から言えば,DAZN F1の実況・解説陣の方が好感が持てる。

 

DAZN F1とフジのF1報道を比べると印象としては下記の通り

・DAZN F1=静か(冷静)で初心者向け

・フジ系 F1=感情的で中級者〜上級者向け

DAZNかフジか,どちらか選べと言われたら俺はDAZN F1を選ぶ。

DAZN F1報道の方がどちらかと言えば初心者向けなので物足りなさを感じる場面はあるものの,フジ系の感情的な偏向報道はちょっと苦手。

 

フジが苦手な理由は2つある。

  1. 川合ちゃんのことが好きではない
  2. フジの偏向報道がひどい

上記の2点。

 

掘り下げていこう。

 

川合ちゃんのことが好きではない

この記事【2020年版】F1をネットで観る方法【フジ】と【DAZN】を比較(感想あり)でも書いたのだが,俺はあまり川合ちゃんのことが好きではない。←超個人的なことですいません…。

川合ちゃんが嫌いな理由は知識は豊富だけどエラそうでイライラが言葉に出てしまっているから。

良く言えば感情がわかりやすく情熱的。

ハッキリしているので好き嫌いが分かれる解説者。

アナウンサーや他の解説陣をあっさり否定する言い方がもっとマイルドならいいのにと思ってしまう。

頭の回転の速さやドライバー裏話などF1ファンなら聴きたい話はたくさん持ってる。

他の解説者・実況者とのコラボレーションが上手くいっていないように感じるのは俺だけだろうか…。

 

フジの偏向報道がひどい

フジ系はスポンサーの関係なのかわからないが「ホンダ推し」「セナ推し」「異常に煽る」など明らかに報道が偏っている。

地上波放送からF1を観戦してきた人ならわかると思う。

報道は公平にするべきでTVが煽ったり,好きなドライバーを推したりするべきではない。

日本人でも「ホンダ」が嫌いな人もいるし,「セナ」が嫌いな人もいる。

その点DAZN F1は公平に感じるので好感が持てる。

DAZN F1とフジF1の料金比較

DAZN(ネット)NEXTsmart(ネット)※参考フジテレビNEXT(TV)
月額1,925円 (税込)1,320円 (税込)1,749円 (税込)
配信方式ネット配信ネット配信テレビ配信
配信セッション全セッション全セッション全セッション
見逃し配信ありなしあり
注意点Wifi環境必要Wifi環境必要アンテナ必要
録画できないできないできる

2021年現在,F1をネットで見ようと思うと2択(スカパーでも観戦できるが,ネット観戦はできない)。

 

DAZN F1の大きな特徴は『見逃し配信』があること。

『見逃し配信』があれば帰宅後好きな時間に,PCを膝の上に乗せ,右手にポテチ,左手にコーラなんて最高のシュチュエーションでF1を観戦できる。

F1の放送が深夜でリアルタイムで見れない…なんてこともない。

 

Nextsmart(ネクスマ)と比べて月額料金が高く感じるかも知れないが,好きな時間,好きな場所,数多くのスポーツ番組を見れるメリットはデカい。

大阪なおみのテニス,サッカーW杯予選・決勝,野球などNextsmart(ネクスマ)にはない魅力がDAZNにはある。

結論:【無料】でDAZN F1を試してみるべき

DAZN F1の実況・解説を聴いたことがないなら,ぜひ無料で試してみるべき。

1ヶ月無料で試せて料金は一切かからない。

 

1ヶ月無料で試してみて実況・解説陣が肌に合わないなら,すぐに解約すればOK。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

DAZN F1実況・解説陣【誰?,特徴と感想,フジと比較】まとめ

まとめ

DAZN F1実況・解説陣は冷静で初心者向け。

1年聴いてきた印象では好感が持て,誰にでもおすすめできる。

評判にあるようなひどい実況・解説もない。

無料なので一度試してみることをおすすめする。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

当ブログの歩き方【サイトマップ】

ブログ10万PV/月達成!

ド底辺の溶接工が必ず役立つ【溶接,Mac,お金の情報】をブログで発信中!

 

【渾身】の記事をしゃーなしで見てみる!

  1. 溶接カテゴリー【溶接】おすすめの10記事【サイトマップ】
  2. Macカテゴリー【Mac】おすすめの10記事【サイトマップ】
  3. お金カテゴリー【お金】おすすめの10記事【サイトマップ】
こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

  1. 通りすがり より:

    解説の田中健一さん。株式会社サンズ(オートスポーツ、F1速報を作ってる編集社)にいた人だったかと。身バレが怖いのでこれ以上は言えませんが、声に聞き覚えがあり、写真を見て思い出しました。
    記憶違いなら申し訳ございません。

    • 40chousennsya より:

      コメントありがとうございます。田中健一さんはオートスポーツに居ましたね。Daznで実況してますが解説に回るといいと思います。

  2. アンチ田中 より:

    解説の田中健一氏はF1実況中継中に他レースカテゴリの結果を全部リークするから知識以前にまったくダメだね。
    こっちは金払ってDAZN観てんだよ。楽しみにしていたレース結果を他番組内で話すなんて一般常識のかけらも無いね。
    フジの川井並に「うるさい」し。

    • 40chousennsya より:

      コメントありがとうございます!
      田中健一氏は評判悪いですねw。DAZNも考えれば良いのに…と思ってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。